総合トップへ

食品

馬肉(Horse meat)

2014年10月1日(水)

馬肉の栄養や機能性

馬肉(Horse meat)

私たちのエネルギー源であり、旨みのもとでもあるグリコーゲンは牛肉の約3倍、貧血を予防する鉄分も牛豚肉の約3倍も含まれています。そのほかタンパク質やビタミンA・E、カルシウムなども含まれ、カロリーは牛豚肉の1/3程度。馬肉のなかのペプチドという成分は体を温めたり、血圧の上昇を抑制する働きが期待されます。高タンパク・高ミネラル、低脂肪・低カロリーのおいしい馬肉。健康食として、また美容食として皆さんの食卓に取り入れてみてはいかがですか。


アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。