総合トップへ
ホーム  >  食品 [ 食品の栄養や機能性について ]  >  高品質鶏肉(Chicken)

食品

高品質鶏肉(Chicken)

2014年10月1日(水)

鶏肉の栄養や機能性

高タンパクで低脂肪、低カロリーの鶏肉には、脂肪の蓄積やコレステロールの増加を抑えるα(アルファ)リノレン酸がほかの肉より約7倍も含まれています。

高タンパクで低脂肪、低カロリーの鶏肉には、脂肪の蓄積やコレステロールの増加を抑えるα(アルファ)リノレン酸がほかの肉より約7倍も含まれています。皮を除いて食べるとさらにカロリーが抑えられるので、ダイエット効果が期待できますね。また、タンパク質やガン予防に有効と言われるビタミンAのほか、ビタミンB1、B2、ナイアシンなども含まれ、体力の回復に役立ちます。脂質にはコレステロールを減らす不飽和脂肪酸が多く含まれているようです。

アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。