総合トップへ

食品

なし(Pear)

2014年10月1日(水)

なしの栄養や機能性

なし(Pear)

なしには様々な効果があると言われています。特に薬効として知られているのが解熱作用。風邪による発熱で食欲がない、のどが乾くなどの症状を抑えるのに適しています。またアミノ酸の一種であるアスパラギン酸が含まれているため、疲労回復や滋養強壮などに効果があり、利尿作用や体の中のミネラルを運ぶ働きもあります。そのうえカリウムを豊富に含むため、高血圧の予防にも役立ちます。果実のつぶつぶした硬い部分は、腸を刺激するので便通がよくなります。

 


アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。