総合トップへ
ホーム  >  今月の旬 [ 8月の旬 ]  >  鮎の姿寿司

今月の旬

鮎の姿寿司

2017年8月1日(火)
鮎の姿寿司

【材料(10匹分)】

〇米・・・2.5合

〇鮎・・・10匹

〇塩・・・適量

〇米のとぎ汁・柿の葉・・・適量

〇A.鮎の下漬け

 ・酒・・・大さじ2

 ・砂糖・・・70g

 ・酢・・・大さじ1

 ・水・・・大さじ1

〇B.寿司飯

 ・酢・・・大さじ1

 ・砂糖・・・50g

 ・塩・・・小さじ1

 

【作り方】

1.鮎は腹を開き、内臓と中骨、腹骨を取り除き、辛目に塩漬けして4日~5日おく。

2.塩漬けにした鮎を米のとぎ汁に2時間位浸けて塩抜き後、よく水洗いして、キッチンペーパーできれいに拭く。

3.Aを混ぜて甘酢を作り、鮎を入れて1時間浸しておく。

4.米は硬めに炊きあげ、塩小さじ1をふり、混ぜて冷ます。

5.Bの調味料を合わせ、4に加えて混ぜ、寿司飯を作る。鮎の水気を切って、キッチンペーパーで水分を拭き取る。寿司飯を10等分して鮎に包み、形を整え、切って盛りつける。

 

【ワンポイント】

鮎の塩抜きは米のとぎ汁に2時間浸して行いますが、もし柿の葉が手に入る場合はとぎ汁に柿の葉も加えて塩抜きしてください。


このページに関する
お問い合わせは
農林水産部流通アグリビジネス課
電話:096-333-2424(直通)
ファックス:096-383-0380
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。