総合トップへ
ホーム  >  今月の旬 [ 9月の旬 ]  >  秋のお彼岸に里芋入りおはぎ

今月の旬

秋のお彼岸に里芋入りおはぎ

2016年9月2日(金)

 

秋のお彼岸に里芋入りおはぎ

 

 


ohagi

 

≪小豆あん(粒あん)の作り方≫

 

(1) 小豆・・・・・・ 2カップを洗って、あづきの5倍量の水を加え火に かけ、煮立ったら3分煮て水を代える。

           (渋味、苦  味  を取り除く)。

                       再度水を加えたら柔らかくなるまで煮る。

                           (1時間半位・・・指でつぶれる位)。

(2) 小豆が柔らかくなったら、砂糖200gを加え30分位煮て、塩小さじ1/4位と砂糖100~150gを加え、水分がなくな

  るまで焦げつかないように注意して煮つめる。

  *煮るときに出るアクは取り除く。

 

 ≪おはぎ≫・・・・・・あんこの小豆粒が萩の花に似ている。

   もち米・・・・・・1カップ

   里芋・・・・・・・・3~4ケ(正味100g位)

   水・・・・・・・・・・1カップ

   塩・・・・・・・・・・1つまみ

   粒あん・・・・・・500~600g

(1) 里芋は皮をむいたあと、布巾でよく拭いて2~3mmの輪切りにし、洗ったもち米、塩、水を加えて炊飯器で炊く。

(2) 炊き上がったらつぶして、芋と米を良くまぜ合わせ8ケに丸める。

(3) 粒あんを8ケに分けて(2)を包む。  

 

   

 


アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。