総合トップへ
ホーム  >  今月の旬 [ 11月の旬 ]  >  熊本黒皮かぼちゃの焼き物

今月の旬

熊本黒皮かぼちゃの焼き物

2017年11月1日(水)
黒皮かぼちゃの焼き物

【材料(5~6人前)】

○熊本黒皮かぼちゃ・・・1個

○芦北の玉葱(みじん切り)・・・1/2個

○熊本赤なす(5mmの角切り)・・・1本

○人参(5mmの角切り)・・・1/4本

○阿蘇のキャベツ・・・2枚

○水前寺菜・・・1/4束

○りんどうポークのひき肉・・・50g

○卵・・・1個

○塩・・・適量

○コショウ・・・適量

○バター・・・適量

○レモン・・・適量

 

【作り方】

1.玉葱をバターで炒める。水分が出るまでしっかり炒めた後、ボールに取り出し、冷ましておく。

2.赤なすを180℃の油で素揚げして、ボールに取り出し、冷ましておく。

3.塩を加えて人参を茹でる。キャベツは2枚をボイルしてザルに上げ、自然に冷まし、5~6mmに切る。

4.水前寺菜は水洗いして茹で、氷水で冷やし、水気を絞って5~6mmに切る。

5.1~4をボールに入れて、ひき肉、卵を加えてよく練り合わせ塩、コショウをしっかりする。

6.かぼちゃは輪切りにして、種をくり抜いて火が通るまでボイルして岡上げする。

7.かぼちゃが冷めたら、5を詰める。

8.フライパンで焼き、熱々のレモンバターソースをかける。

(調理時間目安:25分)

 

【ワンポイント】

ハンバーグとかぼちゃの固さは同等にする。


このページに関する
お問い合わせは
農林水産部流通アグリビジネス課
電話:096-333-2424(直通)
ファックス:096-383-0380
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。