総合トップへ
ホーム  >  今月の旬 [ 11月の旬 ]  >  このしろの昆布〆めサラダ仕立て

今月の旬

このしろの昆布〆めサラダ仕立て

2019年11月15日(金)
このしろの昆布〆めサラダ仕立て

【材料】(2人分)

 このしろ(3枚におろしたもの)・・・4~5枚程度      
   だし昆布・・・20cm程度2枚      
   かいわれ大根・・・1束      
   みょうが・・・2個      
   市販のすし酢(米酢、砂糖、塩を合わせたもの)・・・適量     
 

【作り方】

(1)このしろを海水程度の塩水に30分以上つけておきます(普通に塩をふっておいてもOK)。       
(2)だし昆布が入る大きさの容器に昆布を1枚敷き、水分を拭きとったこのしろを並べます。

(3)上からかいわれ大根を載せ、すし酢を掛け、昆布を載せます。

(4)そのまま3時間以上置いたら、出来上がり。このしろは好みで食べやすい大きさに切ってもOK。

(5)このしろを漬け込んだ昆布を下に敷き、このしろを盛り付けます。

(6)このままでも美味しいですが、自家製ピクルスなど加えてさらに美味しくヘルシーに!

 

コツ・ポイント:このしろは強めの塩をふっておいてもいいですが、海水程度の塩水につけておく方が手軽です。自家製ピクルスは、みょうが、パプリカ、キュウリなどを甘酢かピクルス酢に漬けておくだけで作れます。

 

※提供:料理研究家 渡邉 まみ氏

※このレシピは、熊本県水産振興課の公式Cookpad「くまもと四季のさかなレシピ」で紹介されています。(https://cookpad.com/kitchen/16225288



アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。