総合トップへ
ホーム  >  今月の旬 [ 12月の旬 ]  >  熊本の幸 簡単パエリア

今月の旬

熊本の幸 簡単パエリア

2019年12月13日(金)
熊本の幸 簡単パエリア

【材料】

 いさき(刺身用)・・・200g      
   あさり貝・・・250g      
   えび・・・200g      
   ★赤酒・・・大さじ1/2      
   ★塩・・・小さじ1/4

 いかリング(ゆでたもの)・・・100g

 タコ足(ゆでたもの・ブツ切り)・・・100g

 トマト・・・1個(200g)

 ピーマン赤・・・1/2個

 ピーマン黄・・・1/2個

 にんにく(みじん切り)・・・1片

 米(洗って水切り、又は無洗米)・・・2カップ

 バター・・・20g

 オリーブ油・・・大さじ3

 水・・・1.8カップ

 ☆塩・・・小さじ1

 ☆こしょう・・・小さじ1/2

 ☆サフラン・・・1g

 ☆コンソメ・・・1個

 レモン(くし形)・・・1/2個

 塩こしょう・・・少々

 

【作り方】

(1)えびは背ワタを取り、★をまぶしておく。ピーマンはそれぞれ縦に4等分、トマトはくし形に8等分に切っておく。       
(2)フライパンに、にんにくとあさり貝を入れ、赤酒(分量外)で蒸し煮する。貝のフタが開けば汁ごと取り出しておく。

(3)(2)を火にかけている間に☆を水で溶いておく。

(4)(2)のフライパン(洗わない)で、イカリングとタコ足をバターとオリーブ油でさっと炒め、塩こしょうをし取り出しておく。

(5)(4)のフライパン(洗わない)で、(1)のえびをバターとオリーブ油でさっと炒め、塩こしょうをし、取り出しておく。

(6)(5)のフライパン(洗わない)で、いさきをバターとオリーブ油でさっと炒め、塩こしょうをし、取り出しておく。

(7)(6)のフライパン(洗わない)で、米を軽く炒め、(3)のサフラン水を入れひと混ぜする。

(8)(7)に(2)のあさり貝、(4)のイカ、タコ、(5)のえび、(6)のいさきとピーマンを乗せ、強火で炊き、沸騰したら中~弱火で6~7分炊く。

(9)トマトを加え厚手の布にくるみ10分程蒸らす。レモンを添えて完成。

 

 

※第14回熊本地魚料理コンテスト出品作品

※このレシピは、熊本県水産振興課の公式Cookpad「くまもと四季のさかなレシピ」で紹介されています。(https://cookpad.com/recipe/4892039




アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。