総合トップへ
ホーム  >  食品 [ 地域加工品(伝統食) ]  >  手作りこんにゃく

食品

手作りこんにゃく

最終更新日[2014年11月5日]
手作りこんにゃく ■材料
ゆでこんにゃくいも 500g
あく水 1000cc
ほうれん草(ほうれん草入りこんにゃくの場合) 100g

つくりかた

1こんにゃくいもは、土を洗い落とし大きい玉は4つ割りにして圧力鍋で炊く(蒸気があがって弱火で40分)。

2皮をむき、3センチ位に切る。

3あく水と2をミキサーにかける。

4ボールに入れ、上下混ぜて15分ほどおいてから丸める(柔らかいと丸めにくい)。

5大きめの鍋にたっぷりの水を入れ、煮えるまで30分間ゆでる。

※ほうれんそう入りこんにゃくは、生のほうれん草とあく水をミキサーにかけたあと布でこして使う。

 

■ポイント

■材料
大豆ガラの灰:500g
ぬるま湯:5000cc
■作り方
ザルにサラシ布を敷き、大豆ガラの灰を置き、ぬるま湯を注ぐ。その後、1升瓶に保存する。何年でも保存できる。


 


アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。