総合トップへ

食品

粘納豆

最終更新日[2014年11月5日]
粘納豆 ■材料
大豆 1.2kg (1升分)
粘納豆菌 1升分

■容器折箱 8ヶ(うす板は22枚)
新聞紙 10枚
ビニール風呂敷 1枚
大風呂敷 1枚
コタツ

■つくりかた

1 大豆は、水につけて(1日)やわらかく炊いておく。
2 大風呂敷にビニール風呂敷、新聞紙を広げておく。
3 1の大豆をざるにあけ、納豆菌をふりまぜたものを手早く折箱の中にいれ、2の上にならべてつつみ、こたつで43度くらいの温度で一昼夜保温してでき上る。
4 出来上がった納豆の保存は、小麦粉または米の粉をまぶして干すか、塩とこしょうを入れてかめにつめておく。

 

■ポイント

豆はやわらかくたくこと。
作りこむ時に大豆を冷やさないように。



 

アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。