総合トップへ

食品

柿酢

最終更新日[2014年11月5日]
■材料
渋柿 10kg又は甘柿

■容器かめ 1個
(ポリ容器の場合はポリ袋を利用する)

■つくりかた

1 柿はよく洗い、ヘタを取ってよく水気をふく。(柿は熟し柿がよい)
2 容器に柿を7~8分目位まで入れ、細かくつきくずし、ラップをぴったりはりつけ、口をビニールで覆い空気を遮断する。
3 暖かい所においておくとブクブク発酵が始まり、甘味がなくなり酒の味がしたら布でこす。
4 別の容器に作り方3を入れ、布で覆って空気が通るようにしておくと、20日位で酢ができる。


■ポイント

種酢を少し加えると、酢酸発酵がスムーズに進む。
1年ねかせておくと、味に丸みが出る。


アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。