総合トップへ

食品

梅かつお

最終更新日[2014年11月5日]
梅かつお ■材料
梅干し 300g
温湯 1リットル(温度は60度前後)
しょう油 100cc
砂糖 小さじ1
みりん 大さじ2
けずり節 20g

■つくりかた

1 しょう油、砂糖、みりん、削り節を合わせて調味液をつくる。加熱して、かき混ぜながら2日程おくと味がなれる。
2 梅干は塩分が多過ぎるので、温湯にひと晩入れて放置し、塩気を半減させる。
3 次の日に、塩分が半減した梅干をざるに上げ、水気をよく取る。
4 梅干と1の調味液を合わせる。1日に1~2回上下を反転させ3日ほどおくと、調味液が梅干にほどよく浸透して漬け上がる。


■ポイント

保存する時には冷蔵庫に入れておくとよい。


アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。