総合トップへ
ホーム  >  食品 [ 地域加工品(伝統食) ]  >  減塩梅干し

食品

減塩梅干し

最終更新日[2014年11月5日]
減塩梅干し ■材料
梅 1kg
塩 100g
焼酎カップ11/2(アルコール35度)
赤しその葉 100g
塩 10~20g

■つくりかた

1 梅は洗って一晩水につけてあく抜きし、水を切って塩をまぶす。
2 容器に塩をまぶした梅を入れ、分量の焼酎を容器のふちから流し込む。
3 梅に落しぶたと軽い重石をして7月までおく。漬け液がひたひたに上がる。
4 赤じその葉を摘み取り、水洗いしてすり鉢に入れ、塩をまぶしてもみつける。
5 葉から汁が浸出してきたら、梅の漬け液を取りだしその中に色を出す。
6 3の容器に作り方5の着色した漬け液(赤ウメ酢)をもどし、葉は梅の表面におく。
7 8月初旬の晴天にしそは絞って梅と並べて3日干す。液は赤ウメ酢にもどす。


アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。