総合トップへ

くまもとふるさと食の名人

島田 祐子

最終更新日[2019年4月2日]
島田祐子

菊池牛ぎゅうまぜごはん

島田祐子

◆材料(2~3人分)
・米      2合       
・牛乳     500cc     
・酢      大さじ3      
・えこめ牛   100g      
・ニンジン   30g       
・ヤーコン   80g
・干ししいたけ 中2枚
・しょうが   1/2かけ
・小ネギ    適宜
・いりごま   適宜

 

(A)
・しょう油   大さじ3
・酒      大さじ2
・みりん    大さじ2
・砂糖     小さじ2


◆作り方
(1)牛乳を沸かし酢を入れる。固形のカッテージチーズと清乳(ホエー)に分離するので、

  ガーゼ系のふきんなどでこして軽く絞り、カッテージチーズと清乳に分けて冷ます。
(2)でできた清乳で米を炊く
(3)肉は小間切れ、しょうが、水田ごぼう、ニンジン、戻した干ししいたけは細切り、ヤーコンは1cm弱の角切りにする。
(4) (3)と(1)で作ったカッテージチーズを炒め Aを加えて汁気がなくなるまで煮る。
(5)炊き上がったご飯に(4)の具材を混ぜ、小ネギとごまを散らす。

◆技術のポイント・工夫点

・ご飯を牛乳で炊くと独特の臭みが出るので、清乳とカッテージチーズに分けて使用します。

 清乳で炊いたご飯は、クリーミーな仕上がりに。

 チーズは具材として混ぜ込むので、ご飯にコクが出ます。
・カッテージチーズはサラダにかけたり、ひじきと一緒に炒めたりとさまざまな使い方ができるので、

 ぜひいろいろな料理に使て、牛乳を食べましょう!



〔料理名1〕 菊池牛ぎゅうまぜごはん
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。