総合トップへ

くまもとふるさと食の名人

武田 由美子

最終更新日[2019年4月2日]
武田由美子

蒸しなすの風味漬け

武田由美子
◆材料(4人分)
・なす     400g
・しょうが    5g
・ネギ     適量
・トウガラシ  適量
  
(A)
・しょう油   大さじ3/2
・砂糖     大さじ3/2
・塩      小さじ1/3
・ごま油    小さじ1
 
◆作り方
(1)なすはヘタを切り縦2つに切り皮目の方に浅く細目に包丁で切目をつける。一口大に切り薄めの塩水につけアク抜きする。
(2)しょうが、ネギはみじん切、トウガラシは種を取り小さめに切る。
(3)なすを蒸籠で10分程度蒸す。
(4)Aを加えてひと煮したら(3)にかける。
(5)しょうが、ネギ、トウガラシをふりかける。

◆技術のポイント・工夫点
・なすのアク抜きは、3~5分程度
・なすは蒸し過ぎないように。
・なすの皮はむかない。
・しょうがは、大根ずりやにんにくに代用できる。

◆地域文化等との関わり
なすは旧町時代(三加和町)からの特産品
 
 
 
 
 

なすの即席辛子漬け

武田由美子

◆材料(4人分)
・なす       500g
・塩         15g
 
(A)
・塩こうじ     100g
・からし粉      15g
・砂糖        70g
・しょう油   30~50cc

 

◆作り方
(1)なすは1cm位の厚さに切る。水にさらしてアク抜きをする。
(2)水を切り大さじ1の塩で軽くもみ、軽い重石をしてしばらく置く。
(3)からし粉をお湯で練っておく。
(4)Aの材料を全部混ぜ合わせ、(2)のなすをしっかり絞って漬け込む。

 

◆地域文化等との関わり
なすは旧町時代(三加和町)からの特産品

〔料理名1〕 なすの即席辛子漬け
〔料理名2〕 蒸しなすの風味漬け
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。