総合トップへ

くまもとふるさと食の名人

葛城 れい子

最終更新日[2019年4月2日]
葛城れい子

野菜たっぷりかりんとう

葛城れい子

◆材料
(生地)
・人参すりおろし    50g  
・小麦粉        50g
・ベーキングパウダー  3g
・牛乳         少々
・塩          少々

(りんかけ)
・砂糖        大さじ2  
・人参の汁      大さじ2

 

◆作り方
(1)人参をすりおろし、しぼり汁を大さじ2杯取っておく。
(2)小麦粉・ベーキングパウダー・塩はふるっておく。
(3)(1)と(2)を混ぜてこねる。この時牛乳で固さを調整する。
(4)打ち粉をして麺棒で伸ばし、細長く切り、低温の油でかき混ぜながら
 ゆっくり、時間をかけて揚げる。
(5)色がついたら一旦皿に上げ、別の鍋に砂糖と人参のしぼり汁を入れる。

 

◆技術のポイント・工夫点
野菜のきれいな色を出したいので、油で揚げるのが1番難しいです。
弱火で気長に時間をかけます。小麦粉に人参を練り込んでいますが綺麗な色を出すため、

りんかけを作る時に水を使わず、人参のしぼり汁を使うのがポイントです。他の野菜の場合も同じです。

 

◆地域文化等との関わり

昔ながらのおやつで、地元産の小麦粉、地元の野菜をたっぷり使って作りました。

大人から子どもまで美味しくいただけると思います。

いろんな野菜を混ぜて作れるので、色も味も楽しめると思います。



 

〔料理名1〕 野菜たっぷりかりんとう
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。