総合トップへ

くまもとふるさと食の名人

坂本 トヨ子

最終更新日[2014年12月25日]
坂本 トヨ子 【技術の種類】特産加工品
【食の技】

料理・加工品名

地域行事や農業生産等との関わり

受賞歴等

コンニャク加工白和え、お姫さんだご汁、赤飯まんじゅう 菊鹿町産のコンニャクに付加価値を付ける。地区の座祭りなど  

 


手づくりコンニャク・刺身・コンニャクのきんぴら等々

手づくりコンニャク・刺身・コンニャクのきんぴら等々

 ◆材料(1回分)

                     

● きんぴら
   乾燥したコンニャク芋  1kg                ● 白和え
   あく水         2.7リットル               ● ステーキ
● ピーナツ和え
● おでん等々 手づくりコン
 
◆作り方

                             
1.  コンニャク芋は良く洗って皮付きのまま、適当な大きさに切り、圧力釜で約20分程煮る。
2.  皮をとり、あく水とともにミキサーにかける。
3.  ボールにとり、丸められる固さになるまで練り、200g程度の大きさに丸めて、10分程茹でる。
4.  コンニャクを中揉みする。また35分程度茹でる。


 ◆技術のポイント

コンニャク芋は良く乾燥させること。
あく水の作り方(舌でなめてぴりっとすること)
 
〔料理名1〕 手づくりコンニャク・刺身・コンニャクのきんぴら等々
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。