総合トップへ

くまもとふるさと食の名人

池田 和子

最終更新日[2014年12月25日]
【技術の種類】伝統料理

ざぜん豆

ざぜん豆


◆材料(4~5人分)


大豆       1カップ
砂糖       1カップ弱
しょうゆ     大さじ3

 

 

 ◆作り方
1. 大豆は洗って2カップ強の水に一晩つける。
2. 水につけた大豆を付け汁と一緒に圧力鍋に入れ、強火で煮る。沸騰したら弱火にして6分間煮て、

    火を止めて圧力が下がるまでそのまま置く。
3. 圧力が下がったら、砂糖、しょうゆを入れて味をなじませる

 

※大豆に味付けた後で、煮詰めすぎないようにしないと、大豆が固くなる。
※毎年9月第2日曜に開催される龍神宮まつりにざぜん豆を作って伝承する。


 

 

 

 

〔料理名1〕 ざぜん豆
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。