総合トップへ

くまもとふるさと食の名人

中川 梢

最終更新日[2014年12月25日]
【技術の種類】新郷土食
【食の技】

料理・加工品名

地域行事や農業生産等との関わり

受賞歴等

山菜おこわ・とじこまめ・さけちらしずし 農業祭・ふるさと自慢まつり  
こんにゃく アドバイザー集で紹介(加工)  



 大豆と野菜のしゃり揚げ

大豆と野菜のしゃり揚げ

◆材料(5人分)


大豆   カップ1
にんにく 1かけ
人参   50g
ごぼう  50g
ごま   大さじ1.5
揚油   適量
手作り合わせ味噌 100g
みりん      大さじ1
砂糖       70g
油        大さじ2杯

 

 

 

 

◆作り方


1. 大豆は一晩水につけておく。
2. 大豆の水気をふきとって油で揚げる。(強火で10分程度)
ごぼう、人参はささがきにし油でカリッと揚げる。
3. 鍋に油を引き、ニンニクのみじん切りを炒め、次にみそを入れてよく炒めた後、みりんと砂糖を入れて弱火でねり、

    2.の大豆、ごぼう、人参を入れて混ぜ合わせる。
4. 最後に3の中にごまを入れて混ぜる。


 

 
◆技術のポイント

 

大豆は必ず一昼夜水につけ、歯ごたえよく揚げる

 

〔料理名1〕 大豆と野菜のしゃり揚げ
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。