総合トップへ

くまもとふるさと食の名人

堤 チズ子

最終更新日[2014年12月19日]
【技術の種類】伝統料理
【食の技】
料理・加工品名地域行事や農業生産等との関わり受賞歴等
山菜煮物 自家栽培した野菜等を加工、祭出店  

 



 山菜煮物

山菜煮物

◆材料(4人分)


 干し椎茸    4枚
 干し筍      150g
 干しゼンマイ  80g
 コンニャク    1/2枚
 人参       50g
 椎茸の戻し汁  3カップ
 サラダ油     少々

A
 砂糖   大さじ2      
 醤油   大さじ4      
 赤酒   小さじ1
B
 みりん  大さじ1
 酢     小さじ2

 

※椎茸は水につけ、ゼンマイは水につけてゆでて水洗いにしたものです。
  干し筍ももどしておく。
 

◆作り方
1.椎茸、筍、コンニャクを短冊に切る。
2.ゼンマイは長いのは包丁を通しておく。
3.人参も短冊に切る。
4.1を油で炒めて、椎茸の戻し汁を入れて弱火でゆっくり煮、煮汁が半分くらいになったら、Aの調味料を加えて、

   味がしみたら2と3の材料を入れて、さっと煮、最後にBを入れて鍋をゆすって全体になじませ、器に盛る。



 

 
◆技術のポイント

 

弱火でゆっくり煮、味をしみこませる。
 
 
〔料理名1〕 山菜煮物
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。