総合トップへ

くまもとふるさと食の名人

野中 絹代

最終更新日[2014年12月25日]
野中 絹代 【技術の種類】新郷土食
 

ごぼうチップ

ごぼうチップ

◆材料


 ごぼう 1本(50センチ位)
 小麦粉      30g
 タンサン    小さじ1
 揚げ油      適量


 

◆作り方
 1.ごぼうを洗い、5~6センチ位の長さに切りできるだけ薄くスライスする。
 2.スライスしたごぼうを水につけてあく抜きをする。
 3.あく抜きしたごぼうをザルにあげ、水気をよく拭き取る。
 4.小麦粉とタンサンを混ぜ合わせておく。
 5.水気を切ったごぼうに4.の小麦粉をまぶす。
 6.5.を180度位の揚げ油でからりと揚げる。
 7.揚げたごぼうに塩を振る。


 

 

 

◆技術のポイント

 

 旬のごぼうを使うこと。特に秋はみずみずしいのでスライスしやすい。

 

〔料理名1〕 ごぼうチップ
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。