総合トップへ

くまもとふるさと食の名人

川津 悦子

最終更新日[2014年12月25日]
【技術の種類】新郷土食

 【食の技】

料理・加工品名

地域行事や農業生産等との関わり

受賞歴等

馬すじの煮込み 地産の季節野菜とたき合わせ  
馬すじ入りのカレーパン 春・夏のまつり等でバザーにおいて提供  
生しいたけのピクルス 菊池産の生しいたけを簡単料理で美味しく  
ヤーコン白玉 菊池の新しい特産のヤーコンを使用した白玉団子  
ヤーコン白和え 菊池のヤーコンや柿などを入れた白和え  

 

 

馬肉のたたき

馬肉のたたき

 ◆材料(2人分)

馬刺(赤身を塊で)さく取りしたもの・・・100~150g
塩、こしょう(好みで、ハーブソルトなど)・・・適宜
バター・・・10~15g
玉ネギ・・・1/2個(うすく切り、水にさっとさらす)
小ネギ・・・適宜(小口切)
ショウガ・・・適宜(おろす)
大葉、レモン半月切等(盛り付け用)
ポン酢・・・適宜


 

◆作り方
(1)馬肉(赤身)に塩・こしょうする。
(2)フライパンにバターを溶かし、(1)をフライパンの中でころがす。(バターをからめる)
(3)直火で表面を炙る。(焼きすぎない)
  ※直火焼きできない場合はフライパンでバター焼きを強火でする。
(4)冷蔵庫で冷やす。
(5)冷やした馬刺しを切り分けるように切る。
(6)玉ネギのスライスの上に盛り付ける。
(7)薬味とともに、ポン酢で食する。


  

 

◆技術のポイント

・馬刺に塩、こしょうをする時は、こしょうを荒挽きにしたり、ガーリックやハーブソルト等を使ってもおいしくなります。
・薬味には、ゆずごしょうもよく合います。
 

〔料理名1〕 馬肉のたたき
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。