総合トップへ

くまもとふるさと食の名人

坂哉 ハルヨ

最終更新日[2021年1月20日]
坂哉 ハルヨ写真

A.摘果メロンとさくらんぼのピクルス   B.野菜ピクルス

メロンサクランボピクルス写真


野菜ピクルス写真

◆材料(20人分)
(A)
摘果メロン  1k
さくらんぼ  300g
米酢     500CC
氷砂糖    800g
塩(海水天然塩)30g
白ワイン   300CC


(B)
大根    500g
人参    200g
きゅうり  500g
レモン   2個
米酢    500CC
氷砂糖   500g
塩     10g






◆作り方
(Aのピクルス)
1.摘果メロンを洗い小さな種は取り除き、くし型切りにする。
2.さくらんぼは水洗いする。
3.米酢、氷砂糖、塩、白ワインで材料を漬け込む

(Bのピクルス)
1.大根、人参、きゅうりを短冊切りにする。
2.米酢、塩、氷砂糖、レモン汁で漬け汁を作る。
3.(1)の野菜を(2)の漬け汁に漬け込む。
※ 氷砂糖が溶けてしまう頃が食べごろです。冷蔵庫で保存し、1週間程度で食べきることをお勧めします。


◆技術のポイント・工夫点
・どうしてもさくらんぼの色落ちが防止出来ません。
・摘果メロンの大きさを考えないと大き過ぎは種が大きい。

◆地域文化等との関わり
・熊本の庭にも今年はさくらんぼが多く実を付けました。
・摘果メロンは限りなく多く出荷されます熊本の保存食として新しい食品が出来ました。

〔料理名1〕 A.摘果メロンとさくらんぼのピクルス
B.野菜ピクルス
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。