総合トップへ

くまもとふるさと食の名人

赤星 麗子

最終更新日[2021年1月20日]
赤星さん写真

ゴーヤの梅漬け

ゴーヤの梅漬け写真

◆材料(20人分 )
・ゴーヤ         1kg
・小梅干し(紫蘇、塩)  800g
・氷砂糖          1kg

◆作り方
1.梅干しは、小梅を塩20%で漬け、天気のいい日に白干しをして赤紫蘇を入れた小梅干しを作っておく。
2.ゴーヤは水洗いして中の種を取り5ミリの厚さに切る。
3.(1)と(2)を合わせ、氷砂糖を加え漬け込む。  

※一番簡単です。氷砂糖が溶けてしまったくらいが食べごろになります。冷蔵庫に保存。


◆技術のポイント・工夫点
・梅干しは塩漬けの後、一度白干しをして紫蘇を入れる。
・ゴーヤは梅雨入り前のやわらかいのを使う。
・氷砂糖は溶けてなじむまで、2~3日を要します。

 

◆地域文化等との関わり
・梅は梅雨期から夏にかけての食中毒の防止に役立ちます。
・夏の保存食としてご飯のおかずにお酒のつまみにも役立ちます。

〔料理名1〕 ゴーヤの梅漬け
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。