地産地消協力店TOP  >  地産地消協力店 [ 芦北地域 ]  >  芦北うたせ直売食堂 えび庵

地産地消協力店

芦北うたせ直売食堂 えび庵

最終更新日[2018年3月14日]
店舗写真 ☆店舗紹介☆
不知火海に面した芦北町は、伝統漁法が残る漁師のまち。今日もうたせ舟が大きな白い帆を広げて海原を彩り、足赤えび、石えびなどの海の幸を水揚げしています。
とれたての美味しさをたくさんの方に知っていただくことで、地域をもっと元気に、にぎやかにしたい。「えび庵」は、浜のかあちゃんたちがそんな想いで始めたお店です。
“ひやがり”とは、この地方の方言でお昼ご飯のこと。
芦北の新鮮なえびを使った手作りの“ひやがり”を食べなっせ。
メニュー全体

★地産地消に対するPR★

当店で取り扱う海産物は、全て不知火海産、天然ものです。とれたて天然・芦北の海の幸をふんだんに使用した料理をご提供します。

 

☆積極的に使用している県産品☆

足赤えび、石えび

足赤えび:別名クマエビ。サイズは20cm前後と大きく、えびの甘味を感じる優しい味。旬は冬から春。

石えび:サイズが小さく市場ではあまり流通しないが、濃厚な旨みはえびめしやかき揚げなどで発揮される。旬は春から秋。

 

 

 

足赤えび天丼

★売れ筋メニュー★

(1)足赤えび天丼 : 1500円(右写真)(通年提供)

『お店からの一言 "芦北の沖合でとれる足赤エビを使い、天つゆにもこだわった『えび庵』いち押しのメニューです。”』

<使用している県産品:足赤えび、米、人参、なす、かぼちゃ、シイタケ>

 

(2)足赤えびフライ重:1500円

(3)えび庵丼えびめし:650円

(4)えび庵丼海鮮小切り:650円

(5)えび庵丼えびかき揚げ:650円

(6)えび庵丼えび庵三昧:1200円

(7)日替わり刺身皿:250円~500円

(8)あら汁:200円

(9)えびダゴ汁:100円

(10)えびめし:650円『お店からの一言 "芦北町沿岸の郷土料理「えびめし」。地元でとれた石えびをたっぷり利用し、香り豊かなえびめしにしました。えびせんべいを添えてどうぞ、ご賞味ください。”』

 

 

〔住所〕 〒869-5453
熊本県葦北郡芦北町計石2963-11
〔TEL〕 0966‐83‐8888
〔FAX〕 0966‐83‐8888
〔ホームページ〕 http://www.ashikita-ebian.com
〔営業時間〕 11:00~15:00
〔休業日〕 定休日:毎週水曜日、年末年始
〔交通アクセス〕 芦北インターから県道27号線、国道3号線を通り、交差点「芦北町役場前」を右折。橋を渡って県道56号線を海沿いに進むと左手に看板が見えます。(計石温泉センター隣接)
〔収容人数/座席数など〕 25人
〔駐車場〕 30台
このページに関する
お問い合わせは
農林水産部流通アグリビジネス課
電話:096-333-2424(直通)
ファックス:096-383-0380
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。