総合トップへ

農産物(県産品)

耐候性ハウス

最終更新日[2014年11月5日]

耐候性ハウスは、台風等の強風にも耐えるように鉄骨の骨格に硬質プラスチックフィルムで被覆した施設。このフィルムは、破れ(裂け)にくく10年以上の耐久性があり太陽光線の透過性も通常のビニールより優れています。また、施設が強固であるため、施設費は従来のパイプハウスより高額となりますが、ガラス温室に比べると安価です。

 

担当課室名 : 園芸生産・流通課
担当係(班) : 野菜班



 

アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。