総合トップへ

農産物(県産品)

コスト縮減

最終更新日[2014年11月6日]

厳しい財政事情の下、限られた財源で社会資本整備を着実に進めていくことが求められており、公共工事を「より良く、より安く」提供するという観点から、本県では平成9年12月に「公共工事コスト縮減対策対策に関する行動計画」を策定し、工事コストの低減を図ってきました。
また、平成13年3月に、平成20年度までを目標期間とする新たな行動計画(「公共工事コスト縮減対策対策に関する新行動計画」)を策定し、これまでの工事コストの低減のほか、総合的なコスト縮減を目指します。    

(1)工事コストの低減
(2)工事の時間的コストの低減
(3)ライフサイクルコストの低減(施設の品質の向上)
(4)工事における社会的コストの低減
(5)工事の効率性向上による長期的コストの低減 

 

担当課室名 : 農村計画・技術管理課技術管理室
担当係(班) : 農業土木技術班


 


アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。