総合トップへ
ホーム  >  農産物(県産品) [ 用語データベース ]  >  くまもと畳表価格安定対策事業

農産物(県産品)

くまもと畳表価格安定対策事業

最終更新日[2014年11月6日]

いぐさ・畳表産地においては、安価な輸入品に対抗するため、高品質畳表の生産を中心とした、構造改革に取り組んでいるところですが、その推進のためには、輸入増加に伴う価格低下の影響を緩和する必要があります。
このため国は畳表の価格安定制度「いぐさ・畳表構造改革緊急支援事業」を実施しています。しかし、国の制度が畳表の価格帯によって4段階の定額補てんとなっていることから、県では補てん率が80%(銘柄品)と60%(一般品)程度になるように上乗せ助成を行う「くまもと畳表価格安定対策事業」を行っています。

・実施主体
県 基 金:熊本県い業経営安定基金協会

 

担当課室名 : 農産課
担当係(班) : い業・特産班



 

アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。