総合トップへ
ホーム  >  農産物(県産品) [ 用語データベース ]  >  かんがい排水施設

農産物(県産品)

かんがい排水施設

最終更新日[2014年11月6日]

かんがい排水施設とは、以下の用水及び排水対策の施設の総称です。

 

用水対策
・ダム
・頭首工
・用水機場
・用水路等
排水対策
・排水機場
・排水樋門
・排水路等

これらの施設は、農業水利条件を改善し、水利用の安定と合理化及び排水の制御を図るもので、農業生産条件の基礎となるものです。また、一般に多数の受益者の共同利用施設となっており、適切な施設の維持管理が必要です。

 

※かんがい
 かんがいとは、作物の栽培に必要な水を人為的に耕地に供給することで、このための水をかんがい用水といいます。かんがいには、作物自身の生育に必要な水分の供給だけでなく、凍霜害の防止、有害物質の洗い出し等、作物の生育環境を整えること、及び定植、防除、施肥等の栽培管理のための水利用が含まれます。

 

担当課室名 : 農村整備課
担当係(班) : 水資源農道班



 


アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。