総合トップへ
ホーム  >  農産物(県産品) [ 用語データベース ]  >  農地・水・農村環境の保全向上

農産物(県産品)

農地・水・農村環境の保全向上

最終更新日[2014年11月5日]

農地や農業用水などの農村資源は、農業の生産基盤であるとともに、食料の安定供給や県土保全、自然環境保全など農業・農村の有する多面的機能を発揮しており、不可欠な社会資源です。
近年、農村地域において、過疎化・高齢化・混住化などの進展に伴い、農村資源の適正な保全・管理が困難になってきており、県民の生活に大きな損失が生じることが懸念されています。
このような状況に対応させるためには、農業者だけでなく、地域住民や都市住民なども含めた多様な主体の参画のもと、資源の適正な保全管理が行われることが重要と考えられます。
現在、農林水産省では、こうした地域の活動により資源の保全管理と質的向上を図るため、農地・水・環境保全向上対策事業が実施されています。

 

担当課室名 : 農村整備課
担当係(班) : 農村保全班


 


アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。