総合トップへ

農産物(県産品)

日本の棚田百選

最終更新日[2014年11月5日]

我が国の農山村に広く分布する棚田は、その立地条件を活かした特色ある農業生産の場として国民の生活に寄与しているだけでなく、急勾配な地形を巧みに利用した農業生産活動を通じて、国土・環境の保全、農村の美しい原風景の形成、伝統・文化の継承など、さまざまな役割を担い、国民の健康的でゆとりのある生活を確保するうえからも大変重要です。
このような棚田に対する維持・保全の取り組みを積極的に評価してその発展を図るとともに、農業・農村に対する理解を深めようと、平成11年度に農林水産大臣は、一定条件を満たした棚田を『日本の棚田百選』として認定しました。県内では、11の棚田が認定を受けました。

 

日本の棚田百選認定棚田(熊本県内)
扇棚田…産山村
日光の棚田…八代市(旧坂本村)
天神木場の棚田…八代市(旧東陽村)
美生の棚田…八代市(旧東陽村)
大作山の千枚田…上天草市(旧龍ヶ岳町)
静趣活創棚田・番所…山鹿市(旧菊鹿町)
鬼の口棚田…球磨村
松谷棚田…球磨村
寒川地区棚田…水俣市
峰棚田…山都町(旧矢部町)
菅迫田…山都町(旧矢部町)

 

担当課室名 : 農村整備課農村環境室
担当係(班) : 農村保全班

 


 


 


アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。