出荷・旬の情報

ごぼう

最終更新日[2017年11月28日]

今シーズンの作柄

ごぼう

今年の夏は播種作業も順調に行き生育も良好です。作付面積もほぼ例年通りです。

9月以降の気温が高くなかったので品質も良いと思われます。

 

 

 

 

今シーズンの出荷見通し

11月下旬から早い物が始まります。ピークは12月下旬~1月中旬です。

 

ごぼうの出荷時期

 

 

熊本の特徴

【県内の主な産地と出回り時季】

以前は龍田を中心に色々な地区で栽培されていましたが、現在の主力産地は菊池地域です。わずかですが山都町、波野、人吉にも残っています。
菊池の出回り時期は露地物で12月~3月、トンネルで4月~7月です。

【熊本で特徴的な種類や品種】

菊池の水田ごぼうが有名です。品種は渡辺早生、地皇。主に米の裏作として作られていて色が白くて柔かく、香り豊かなのが特徴です。
他県産は柳川理想がほとんどです。

【関連リンク】

調理レシピ(小学校)
調理レシピ(中学校)

一口メモ・コメント

(香り揚げ)
水、醤油、砂糖、みりん適量をひと煮立ちさせてタレを作ります。
片栗粉をまぶしたごぼうを油で揚げます。
タレにくぐらせてゴマをまぶして出来上り。

〔時期〕 菊池の出回り時期は露地物で12月~3月、トンネルで4月~7月です。
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。