出荷・旬の情報

ミニトマト

最終更新日[2018年5月9日]

今シーズンの作柄

ミニトマト

夏場のミニトマトは4月中旬より定植が始まります。今年は面積も定植時期も前年並みです。


 

 


 

今シーズンの出荷見通し

 6月には出荷が始まりますが、7,8月での出荷が例年通りピークになる見込みで9月には減少してきます。

トマト出荷時期

 

熊本の特徴

【県内の主な産地と出回り時期】
 阿蘇-6月中旬より出荷が始まり、7月初旬から8月中旬がピークです。
 八代-10月初旬より出荷が始まり、本格的には11月から5月いっぱいです。
 玉名-11月中旬より出荷が始まり、1月から本格的に出始め6月中旬で終了。


【熊本で特徴的な種類や品種】

 千果(チカ) -果色は鮮赤色で美しい光沢があり、果形はきれいな球形で粒揃いが良い。
 小鈴(コスズ)-果色は濃赤色でやや光沢があり、食味は甘味とコクがあって果実は
         硬め。味は人気がある。

【関連リンク】

  調理レシピ(小学校)
  調理レシピ(中学校)

 

一口メモ・コメント

ミニトマトベーコン巻-ミニトマトがしっかり赤くなった状態で、ベーコンを巻いて焼きます。

〔時期〕 阿蘇-6月中旬より出荷が始まり、7月初旬から8月中旬がピークです。
八代-10月初旬より出荷が始まり、本格的には11月から5月いっぱいです。
玉名-11月中旬より出荷が始まり、1月から本格的に出始め6月中旬で終了。
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。