出荷・旬の情報

メロン

最終更新日[2018年5月9日]

今シーズンの作柄

メロン

3月からの天候により糖度ののった上質なメロンに仕上がっております。
気温高で昨年より早い作柄です。


 

 

 

今シーズンの出荷見通し

高齢化により作付面積は減少していますが、4月からの暖かさの影響で順調に出荷はスタートします。

メロン出荷時期

 

 

熊本の特徴

【県内の主な産地と出回り時期】
熊本県では4~6月を中心に果汁あふれるフレッシュメロンが生産されています。
特に春メロンについては宇城、八代、熊本市、鹿本、球磨と県北から県南にかけて多く栽培されています。


【熊本で特徴的な種類や品種】
熊本と言えばやっぱり肥後グリーン!5~7月頃出荷があり、糖度は16度を超える上品な甘さがクセになります。アールスメロンの作付も多く、周年栽培の地域もあります。
その他、クインシー、アンデス、ホームラン、タカミなど、青肉から赤肉まで多く出荷されます。

 

【関連リンク】

調理レシピ(小学校)
調理レシピ(中学校)

 

一口メモ・コメント

ツルがかれてからが食べ頃です。
食べる2時間位前に冷やして食べましょう。

〔時期〕 熊本県では4~6月を中心に果汁あふれるフレッシュメロンが生産されています。
特に春メロンについては宇城、八代、熊本市、鹿本、球磨と県北から県南にかけて
多く栽培されています。
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。