出荷・旬の情報

くり

最終更新日[2019年8月22日]

今シーズンの作柄

栗の写真(品種はくりぽろたん)

作柄は良好。出荷開始も例年並み。4年前の台風で集荷が落ち込んでいたが、徐々に出荷量も戻ってきている。

 

今シーズンの出荷見通し

8月下旬から出始め、9月中旬から末までが出荷最盛期となります。
10月に入ると段々出荷量は少なくなっていきます。

出荷時期

 



 

熊本の特徴

【県内の主な産地と出回り時季】

県内では球磨と上益城(山都・御船)の生産量が最も多く、その他にも菊鹿、鹿北、菊池、西原、八代、宇城など県内全域に産地があります。

 

【熊本で特徴的な種類や品種】
丹沢、国見、筑波、ぽろたん、利平など。

 

【関連リンク】

調理レシピ(小学校)
調理レシピ(中学校)


 

一口メモ・コメント

くりまんじゅう。栗ご飯。渋皮煮。ゆで栗。


〔時期〕 8月下旬から出始め、9月中旬から末までが出荷最盛期となります。10月に入ると段々出荷量は少なくなっていきます。
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。