総合トップへ
ホーム  >  くまモンおやつプロジェクト [ おやつプロジェクトとは ]

くまモンおやつプロジェクト

◆背景

イラスト01

(1) 熊本の農林水産物は、世界に誇れる私たちの大切な「宝」です。子ども達をはじめとする消費者へ、消費拡大や地産地消、食育を進め、農林水産業への理解、関心を深めることが重要となっています。

(2) 核家族化等の社会的要因により、子ども達の保育所や放課後児童クラブの利用が年々増加しており、家庭以外の場において行う食育の役割も相対的に重要となっています。

イラスト02

(3) 熊本県内には、農山漁村をはじめとする県内の各地域で受け継がれた伝統的な食文化があり、次代に引き継ぐことが重要です。


 

◆くまモンおやつプロジェクトとは

イラスト03

 県内の子ども達が県産農林水産物を使用した栄養面を考えた「おやつ」を食べる環境を作る仕組みづくりを通じて、消費拡大や地産地消、食育を進めるとともに、農林水産業へ の理解、関心を深め、「おやつ」素材となる一次加工の強化にもつなげていくことを目的とした取組みです。

 

 

 

アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。