トップへ
   ホーム  >  米粉ってなぁに? [ 栄養について ]

米粉ってなぁに?

 米粉とは 栄養について 食感について 調理方法について

栄養について

 米は炭水化物であるでんぷんを多く含むため、エネルギーの供給源として日本における主食となっています。タンパク質含量は小麦粉よりも少ない7%前後ですが、タンパク質の品質を評価するアミノ酸スコアが65と小麦より高い値を示し、良質なタンパクを含んだ栄養性に優れている食品といえます。

■アミノ酸スコア

 米(上新粉)65可食部100g当たりg

 小麦(強力粉)38可食部100g当たりg

 小麦(中力粉)41可食部100g当たりg

 小麦(薄力粉)44可食部100g当たりg

※アミノ酸スコアとは?

 食品中のたんぱく質の品質を評価するためのスコアです。たんぱく質を体内で利用するには必要な必須アミノ酸がバランスよく含まれている必要があり、それらが全て存在する場合にはスコアが100点となります。その食品のたんぱく質に含まれる必須アミノ酸のなかで、最も不足している必須アミノ酸を第一制限アミノ酸とします。この第一制限アミノ酸が人間の体の必要量に対して、どれくらいの割合となるかを計算します。

■米粉及び小麦粉の一般成分

【原稿協力:熊本製粉株式会社】

 

 ホーム