トップへ
   ホーム  >  米粉ってなぁに? [ 調理方法について ]

米粉ってなぁに?

 米粉とは 栄養について 食感について 調理方法について

調理方法について

米粉をパンやお菓子、めんに使用する場合、前述の小麦粉との特性の違いに気をつけて調理をする必要があります。

パン

米粉でパンを作るともっちりしたパンができます。
米粉でパンを作る場合には、グルテンを加えることが必要です。
ボリュームや作業性といった面から澱粉の傷つき具合が少なく、粒度が細かい米粉を使うことが必要です。

菓子

米粉でお菓子を作るとしっとりしたお菓子ができます。
お菓子類はザラつきのない、なめらかな食感が求められますので、粒度が細かい米粉が適しています。
また小麦にくらべて米は火通りが悪いので、焼成の温度を小麦粉菓子に比べて高めに設定することが必要です。

揚げ物

米粉で揚げ物(てんぷら、から揚げ)を作るとカリッ、サクッといった食感の揚げ物ができます。
また小麦粉に比べて油の吸収が抑えられますので、ヘルシーになります。

その他

料理のとろみ付けにも利用できます。

【原稿協力:熊本製粉株式会社】

 ホーム