トップページへリンク集サイトマップ

木簡日記

ホーム  >  木簡日記  >  まんごく保育園に行ってきたコロ

まんごく保育園に行ってきたコロ

2015年2月3日(火)

みなさん、こんにちは。
隊員かなこです。



いいね~いいね~

1





うんうん、そこそこ

あ~痒かったけん、
気持ちんよか~


お友達におでこ掻いてもらいよっと?


そうそう、
そこ届かんコロ。

(あー手が短かもんね。くすっ)



ポカポカ陽気の中、
お友達も
きもちんよさそーねー。


ところで
ころう君、きょうは、どけ来とっと?




スタスタスタスタ
2

ここだコロ

3



そうなんです!
きょうは
熊本市北区にある
「まんごく保育園」さんにお邪魔しとりまーす!



ころう隊の一番多い活動場所は
すっごく楽しい
保育園キャラバン♫


先生、今日は宜しくお願いします。^^



おねがいしますだコロ



(なんかアフロみたいなのがいるコロ)
(ま、いっか。)


6



よーし、
次のお部屋に
行くコロ~









っと、
その前に




ジュルリ・・・・・・・
7

ジュルリ・・・・・


まーた、なんばしよっかーい





と、言いながらも、
しょんなかよねー。

美味しか匂いのすんもんねー^^


たまらんばい。











ばってん、次のお友達が待ってるから
ころう君、いくばい。





そうだコロ。
みんな待ってろよー






お姉さん

大変だー!!!!!


たいへんだー!!
!!!!!!





どうしたの、ころう君


お友達が誰もいない。



5


え・・・・・・・

ほんとうだ・・・・・・

しかも

お部屋が荒れてる・・・・・・


ころう君が給食室に寄ってる間に
いったい何があったんだろう・・・










お姉さん、

さっきボクがみた
アフロ
奴の仕業だ


きっとそうだ。





ぎゃーぎゃー

えーんえーん

こわいよー





お友達の声がするコロ

助けに行かなきゃだコロ



きっとボクを
待っているに違いない





8

やっぱり
こいつらだコロ

お友達を助けなきゃ


おりゃ~!


10










お友達に手をだすなー
ボクがあいてだ!
9


おおおおお

ころう君なんてたくましい。

見直したばい、ころう君!!!








あわわわわわ~
11

よっし、逃げたコロ。





お、
こいつら鬼だったのかー。







どおりで
豆がたくさんあるなー

おもったコロ。

(げっぷ)




鬼って気づいてなかったんだ・・・(笑)
しかも豆食べながら戦ってたとかい。



腹が減っては戦は出来ぬ。



だコロ。





まあ、ごもっともですが・・・・






みんな無事だったかコロ~
よかったコロ~
12


泣いていたお友達も
笑ってころう君のところへ駆け寄って来てくれたです。





きょうは、まんごく保育園「節分」の行事に参加させていただいたんです。
先生のリアルな声と動きは
実際とーっても怖かったです。

さすが名演技。


そしてころう君は、その鬼から子どもたちを

「守る」ことができました。









そのあとは~

ころう君についてのおはなし。

15


ばーみんな真剣にころう君のお話ば聞いてくれよらすね。

ほんなこつ
みんな
いいこばっかし★






ころう君のお仕事はなーに?


ぼくを斬ってごらん

14


ほーら斬れないでしょ
ぼくは強いんだコロ


なんてったって


防人

さ  き  も  り

のお仕事を
してるんだからさっ













みんな~
まったくるねー



16

ボクのこと忘れないでねー☆





まんごく保育園のお友達、そして先生方、
ほんなこつ有難うございました。

また会いたかです!


きっとまた会えますよーに☆


 戻る ホーム