トップページへリンク集サイトマップ

木簡日記

ホーム  >  木簡日記  >  つ、ついに志波城に行ってきたコロー!

つ、ついに志波城に行ってきたコロー!

2015年6月8日(月)

みなさん、こんにちは。
ころう隊かなこです。


つ、ついに
やってきましたー

1


ばーーー
わいちゃーし

な に こ こ、
ど こ こ こ、
すんごく広くて気持ちよさそう!!!!!!!!


ころう君、詳しく教えてよ!



まあまあ
落ち着いてコロ

そぎゃーん急がんちゃ
逃げやせん。









ここはだね


「古城つながり」の
岩手県盛岡市にある
「志波城古代公園」
なのであるコロ







オッホン



なるほどね。
それでそれで








ボクの住んでる
鞠智城は
1300年前

ここ志波城は
1200年前






・・・・・・・・





ということは、
ボクの方がしわまろくんより
お兄ちゃん。




オッホン

いつにも増して
先輩面なのね・・・・(笑)


って、しわまろくん
てどんなお友達??








この子だコロー!
2


こ、これは
なんか某アニメで見たことあるけどな・・・

この子が「しわまろくん」なの?




うん、そうだコロ

オッホン

いいえ、違います。
しわまろくんは






この子だコロ

3


いいえ、違います。

それは古代米おにぎりばい。


そーだった







この古代米おにぎり
をプレゼントしてくれたのが

しわまろくん
だったコロ


4
ほー
むしゃんよかー






しわまろくんも
古代米おにぎり
が好きだコロ!




さすが、
すきなモノまで似とーとね。


・・・後ろに見えるのは?





この子は
岩手県の
国体PRキャラクター

「わんこきょうだい」の
とふっち 
なんだコロ





ばーニコニコして可愛いかねー


あ、ちなみに
しわまろくんのお父さんは坂上田村麻呂っていう方なんだって

さっき出てきたキャラクターの「おじゃる丸」の苗字も
「坂上」だからしわまろくんと親戚なんだって!


と、みんなの紹介ができたところで、
今日はなにをしにきたとか教えてはいよ。






おやすみ~


5


ほんなこつ天気んよかけんねー

って寝てるのあただけばい。







え?
5

え、じゃないから。(笑)





志波城近くのお友達がたくさん来てくれて

しわまろくん「ハロー!しわまろくん」
とふっち「わんこきょうだいのうた 〜国体・大会ver.」
ころう君「ころう君体操」

を、みーんなで踊ったばい!!






みーんなの頭の上みてはいよー
みんなころバイザーば付けてくれとらす



7


志波城は鞠智城よりも少し広いんだって





見てコロ~8


ば、塀がどこまでも続いてる!

これは「築地塀」(ついじべい)と呼ばれる外郭で
基底幅が2.4mあり、当時は屋根の高さが4.5mあったと考えられてるんだって~

いまから むかーし、むかしの時代に
こんなに立派な塀が作られてたんだなー
ってやっぱり
鞠智城と一緒で本当に奥深くて
知れば知るほど魅力的でした!!




満喫したとこで、
お腹がへったコロ~

10

さ~
帰ろ、帰ろ~


帰るってどこに~?
熊本は歩いては帰れんばーい





さーてと、
今晩のおかずは
何にしようかな~









まずは、


これを

よいしょっと


11

えええ、ころう君、、、
自炊してんの?


ころう君、そんなことも出来るの?


え、誰だとおもぅてんねん


10

さきもりやで

あ、そりゃ失礼しました (笑)
しかもえせ関西弁・・・(笑)


本当にしわまろくんを はじめ
志波城関係の皆さま、そしてわざわざ集まってくれた
お友達ー!

本当にありがとうございました☆


 戻る ホーム