トップページへリンク集サイトマップ

木簡日記

ホーム  >  木簡日記  >  日本遺産認定!菊池川流域の米作り☆

日本遺産認定!菊池川流域の米作り☆

2017年4月28日(金)



米作り、二千年にわたる大地の記憶
~菊池川流域「今昔『水稲』物語」~



ころう君のホーム、山鹿市と菊池市では
鞠智城が築城されるず~っと昔から
米作りが盛んに行われています。

05


今年、4月28日。

お米大好きなころう君にとっても
うれしいニュースが舞い込みました。



「菊池川流域 二千年の米作り」

日本遺産に認定~!



パンパカパーン☆
04


菊池川流域の3市1町、菊池市、玉名市、山鹿市、和水町で
認定に向けて手を取り合い、二千年続く米作りの
文化的価値が、このたび晴れて認められたのです☆


02
4市町、みんなで喜びを
分かち合うコロ~♪

03
山間部の棚田、海辺での干拓、地域の特性を活かして
自然を崩さないように受け継がれてきた米作りの文化。
 
ただ単純に農耕の歴史というだけでなく、そこには熊本県北
全体の歴史が刻まれているんですね。
 
 
はるか二千年前から、先人たちが試行錯誤しながら
築き上げてきた菊池川流域の米作り。
 
 
私たちも、守っていきたいですね。
 
 
06
 
ボクの大好きな古代赤米も
ずっと守っていきたいコロ♪



 
 戻る ホーム