もどる
お知らせ・ニュース

 ★平成30年度福祉・介護職員処遇改善(特別)加算に係る届出等について更新日:2018年2月8日

★平成30年度福祉・介護職員処遇改善(特別)加算に係る届出等について

 このことについて、平成30年度福祉・介護職員処遇改善加算及び福祉・介護職員処遇改善特別加算の届出を受け付けますので、下記のとおりお知らせします。

※なお、平成29年度に当該加算を算定しており、平成28年度も引き続き算定しようとする事業者におかれましても、「福祉・介護職員処遇改善計画書(平成30年度)」及び「福祉・介護職員処遇改善(特別)加算届出書兼誓約書」の提出が必要となりますので、下記により提出いただきますようお願いします。


                 記


1 提出期限  平成30年2月28日(水)
  ※新規に加算を算定しようとする場合の届出はその後も随時受け付けます(書類を届け出た月の翌々月からの算定になります)。


2 提出書類

(1)平成30年4月から新たに当該加算を算定しようとする場合
 @変更届出書(様式第3号)
 A介護給付費等の請求に関する事項(参考様式5)
 B介護給付費等の算定に係る体制等状況一覧表(参考様式5の別紙1)
 C福祉・介護職員処遇改善(特別)加算届出書兼誓約書(参考様式5の別紙35)
 D福祉・介護職員処遇改善計画書(参考様式5の別紙35 添付書類1)
 E事業所一覧表(参考様式5の別紙35 添付書類2)
  ※複数の事業所を一括して計画する場合のみ提出
 F都道府県状況一覧表(参考様式5の別紙35 添付書類3)
  ※他県に跨る場合(他県にも事業所がある法人等)のみ提出
 G届出別市町村一覧表(参考様式5の別紙35 添付書類4)
  ※所管が跨る場合(熊本市とそれ以外の熊本県内に事業所がある法人等)のみ提出
 H就業規則、給与規程
 I労働保険に加入していることが確認できる書類
 J特別事情届出書(参考様式5の別紙36)
  ※事業の継続を図るために、福祉・介護職員の賃金水準(加算による賃金改善分を除く)を引き下げた上で賃金改善を行う場合のみ提出

(2)平成29年度に引き続いて当該加算を算定する場合
 @福祉・介護職員処遇改善(特別)加算届出書兼誓約書(参考様式5の別紙35)
 A福祉・介護職員処遇改善計画書(参考様式5の別紙35 添付書類1)
 B事業所一覧表(参考様式5の別紙35 添付書類2)
  ※複数の事業所を一括して計画する場合のみ提出
 C都道府県状況一覧表(参考様式5の別紙35 添付書類3)
  ※他県に跨る場合(他県にも事業所がある法人等)のみ提出
 D市町村一覧表(参考様式5の別紙35 添付書類4)
  ※所管が跨る場合(熊本市とそれ以外の熊本県内に事業所がある法人等)のみ提出
 E特別事情届出書(参考様式5の別紙36)
  ※事業の継続を図るために、福祉・介護職員の賃金水準(加算による賃金改善分を除く)を引き下げた上で賃金改善を行う場合のみ提出

3 提出先
  〒862-8570熊本市中央区水前寺6丁目18番1号
  熊本県健康福祉部子ども・障がい福祉局 障がい者支援課障がい福祉サービス班
 (1部を郵送若しくは持参)

4 その他注意事項等

 ○熊本市内にも事業所・施設が所在する場合については、熊本市役所障がい保健福祉課にも提出が必要です。

 ○処遇改善加算と処遇改善特別加算の主な違い
  処遇改善加算   ⇒直接処遇職員のみを賃金改善の対象とする。
  処遇改善特別加算 ⇒直接処遇職員のみでなく、事務職や医療職を含む従業者を賃金改善の対象とする。キャリアパス要件等は問わない。
  ※上記のほか、加算率が異なる等の違いがあります。

 ○変更届の提出が必要な場合
  ・加算の区分に変更が生じる場合(例:(U)から(T)に変更する場合等)
  ・福祉・介護職員処遇改善計画書の作成単位が変更になる場合
  ・新規指定・廃止等により事業所一覧表に変更が生じる場合
  ・就業規則を改正した場合(処遇に関する内容に限る)
  ・キャリアパス要件等に関する適合状況に変更があった場合


参考資料 変更届様式(様式第3号)
様式(参考様式5別紙35ほか)


参考資料 様式(都道府県一覧、市町村一覧)
様式(特別事情届出書)


参考資料 厚労省通知
報酬改定Q&A


参考資料 参考様式5
参考様式5の別紙1


参考資料 処遇改善リーフレット(改正版)

↑ページのトップへ
Copyright(C)kumamoto prefecture 2013. All rights reserved