もどる
お知らせ・ニュース

 ☆☆指定障害児通所支援事業者及び指定障害児入所施設に係る指定の更新について更新日:2017年9月7日

平成29年度児童福祉法に基づく障害児通所支援事業者及び障害児入所施設に係る指定の更新の手続き

児童福祉法に基づく障害児通所支援事業者及び障害児入所施設の指定については、有効期間が指定の日から6年間となっており、有効期間が満了となる事業者については、指定(更新)の手続きが必要となります。


つきましては、平成29年度中に有効期間が満了となる事業所は、下記により、指定(更新)の申請書をご提出ください。

 *有効期間満了日が平成30年3月31日である事業所(=平成24年4月1日指定日の事業所)についても、平成29年度中の指定(更新)の手続きが必要ですのでご注意ください。


 *今後、厚生労働省から示される内容によっては、申請書類等の追加提出当をお願いする場合もありますので、ご了承ください。


                記

1 提出先
 障がい者支援課 発達障がい・療育支援班(郵送または持参)


2 提出書類
 別紙「更新申請に必要な書類一覧」のとおり

  *「指定更新申請に係る添付書類省略等に関する届出書」は必ず提出してください。


3 提出期限
 原則として指定の有効期間満了日の45日前(約1か月半前)まで


参考資料 更新申請に必要な書類一覧(平成29年度版)
指定申請書(申請書、付表)


参考資料 指定申請書(参考様式1〜7等)
指定申請書類(加算届書関係)


参考資料 参考様式(利用者実績算定表)
指定申請書類(添付書類省略等に関する届出書)

↑ページのトップへ
Copyright(C)kumamoto prefecture 2013. All rights reserved