地域及び市町村情報

   ホーム  >  地域及び市町村情報[氷川町の詳細情報]

氷川町の詳細情報

 UIJターン相談員  暮らし体験  移住関連イベント情報  住宅  仕事
 祝い金等  子育て支援  健康・福祉支援  くらし・交通  その他
氷川町   

氷川町
 氷川町は熊本県のほぼ中央、八代地域の北部に位置しています。町の中央部を東から西へ2級河川氷川が流れ、南北に走る国道3号を境に、東部に山林、丘陵地帯、西部には「西の八郎潟」として全国に名を馳せる不知火干拓をはじめとした平坦地帯が広がる総面積33.3平方キロメートルの町です。

 国道3号沿いにある道の駅竜北では氷川町産の野菜などを中心に様々な特産品が販売されています。近くには126mのローラースライダーのある竜北公園もあり賑わいを見せています。また、県立自然公園に指定されている立神峡公園や国指定文化財である野津古墳群をはじめとした数多くの歴史遺産が点在しています。

問い合わせ窓口

担当部署          

総務振興課 まちづくり推進係

所在地

熊本県八代郡氷川町宮原栄久69-1

電話番号

0965-62-2317

Eメール             soushin@hikawa.kumamoto.jp

    

担当窓口URL    

http://www.hikawacyou.hinokuni-net.jp/ijuu/

担当者からのメッセージ

ごく普通の、そしてとても貴重な安心して暮らせるまち


顔見知りの人たちが住む地域社会の中で、

顔見知りの行政の人たちと一緒になって創るまち


安心して食べられるものを生産し、

それを味わって暮らせるまち


地元で働き、地域の環境を守り育み、

豊かに暮らせるまち


子ども達もお年寄り達も、地域で見守られて

いきいきと暮らせるまち


すべての町民の顔と顔が向き合い、

手と手を結びあい、心と心が通い合うまち


このようなまちは、訪れる町外の人にとっても心地よいまち


そして、自然に「おかえりなさい」の声が聞こえ、

広がっていくまちを氷川町は目指しています。


氷川町にぜひ一度お越し下さい!

交通アクセス

(1) 町の中央を走る国道3号線

  氷川町での暮らしは車があると便利です。国道3号線を使えば、熊本市内まで1時間、八代市内まで20分です。

 

(2)駅が近い

  JR在来線の有佐駅・小川駅、新幹線の新八代駅が車ですぐです。通勤通学に便利なのはもちろんですが、福岡や鹿児島など県外へのお出かけもらくらくです。

 

(3)九州自動車道 宇城氷川スマートインターチェンジ

  平成26年に町内にスマートインターチェンジが開通し、ますます交通の便が良くなっています。

 

【目安】

(1) 電車で

  JR熊本駅から氷川町の最寄り駅小川駅・有佐駅まで20~25分

(2) 車で

  熊本市内から国道3号線経由で1時間

(3) 飛行機で

  熊本空港最寄の益城インターから宇城氷川スマートインターまで20分

 UIJターン相談員
UJIターン相談窓口  

氷川町役場宮原振興局 総務振興課


 住宅
住宅支援
 

(1)町営住宅
 町が管理する物件と言えば町営住宅。氷川町では3箇所に町営住宅を整備しています。また、有佐駅の近くには、バリアフリー設計、オール電化の特定公共賃貸住宅もあります。それぞれに入居条件が異なりますので、詳しくは町のホームページをご覧下さい。


(2) 空き家バンク
  平成26年度から空き家バンク事業を開始しております。町にある活用できる空き家を町内で空き家をお探しの方に紹介する仕組みです。登録物件は随時更新していきますので、町のホームページ(http://www.hikawacyou.hinokuni-net.jp/ijuu/)をご確認下さい。

 また、空き家バンクを利用した引越し費用の補助などの補助も行っています。
 

(3)住宅に関する補助事業
  町内に住民登録をし、かつ居住する人が所有する住宅を町内の登録業者でリフォーム工事を行った場合、工事費の20%の補助を行う住宅リフォーム事業、太陽光発電などの設置に対する住宅用新エネルギー導入促進事業など住宅に関する補助制度も充実しています。


 仕事
仕事  

◇商工業創業支援・事業所等整備促進事業

 新規に事業所等を開設するため、または現在の事業所等を改善するために必要な改修工事、新築工事、事業に必要な機械・機器等の購入経費の20%を補助します。(上限:新規200万円、改修50万円、購入50万円)


 祝い金等
祝い金等 

◇すこやか赤ちゃん出産祝い金

 次世代を担うお子様の誕生を祝し、1年以上引き続き町内に居住する保護者の方に以下の祝い金を支給します。

  第1~3子:10万円    第4子:30万円   第5子:50万円


 子育て支援
子育て支援  

子育て世代の負担を減らし、安心して子育てを行っていただくため、町では多彩な育児支援を行っています。その一部をご紹介します。


(1)医療費支援
中学3年生までのお子さんの医療費は無料です。

熊本県内での通院は、児童医療費受給者証と保険証を提示すれば窓口での負担はありません。県外での通院と入院の場合は、手続き後、役場から助成します。

また、ひとり親家庭等に対する医療費助成も行っています。


(2)保育支援
町内全保育園で延長保育を、また町内私立保育園では一時的に保育ができないお子さんを預かる一時保育を実施しています。

就園前のお子さんには親子で利用できる子育て支援センターを毎日開設しており、お子さんの遊び場として、保護者の情報交換の場として機能しています。


(3)その他
法定で定めてある乳児健診以外に、4ヶ月児・7ヶ月児・1歳児を対象とした健診も町独自で行っています。

産前産後の妊産婦が体調不良などで育児が困難な場合は、ヘルパーの派遣を行なう産前産後ヘルパー事業も実施しています。

町内の中学校の出身者が利用できる奨学金貸与制度もあります。


 くらし・交通
学校・教育施設  

保育園:公立1園、私立認可5園、私立無認可1園
幼稚園:私立3園
小学校:公立3校
中学校:公立2校
高等学校:(学区内)公立5校、私立2校

 

◎保護者が仕事などにより昼間家庭にいないお子さんをお預かりする『放課後児童健全育成事業(学童保育)』は、町内3つの小学校すべてで実施しています。

 

◎町内すべての小中学校は、「コミュニティ・スクール」に指定され、地域とともにある学校づくりを推進しています。

病院・介護施設  

【病院】
 町内には医師会立病院をはじめ、専門医院も数多くあります。交通の便の良さを生かして、近隣市町の大病院へも通いやすい環境にあります。
 内科:4施設 外科:2施設 歯科:5施設


【介護施設】
 特別養護老人ホーム:2施設、老人保健施設:1施設


 その他
その他  

氷川町の移住定住情報はこちらから!

ここには掲載していない支援情報なども掲載しています。

また、空き家バンクに登録された物件もこのページで随時掲載していきます。

 

※氷川町ホームページ内 「移住・定住 空き家バンク(  http://www.hikawacyou.hinokuni-net.jp/ijuu/  ) 」 のページをご覧下さい


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
熊本市
  熊本市
宇城地域
  宇土市
  宇城市
  美里町
玉名地域
  荒尾市
  玉名市
  玉東町
  和水町
  南関町
  長洲町
鹿本地域
  山鹿市
菊池地域
  菊池市
  合志市
  大津町
  菊陽町
阿蘇地域
  阿蘇市
  南小国町
  小国町
  産山村
  高森町
  西原村
  南阿蘇村
上益城地域
  御船町
  嘉島町
  益城町
  甲佐町
  山都町
八代地域
  八代市
  氷川町
芦北地域
  水俣市
  芦北町
  津奈木町
人吉地域
  人吉市
  錦町
  多良木町
  湯前町
  水上村
  相良村
  五木村
  山江村
  球磨村
  あさぎり町
天草地域
  天草市
  上天草市
  苓北町
 戻る ホーム