支援制度から探す

   ホーム  >  支援制度[住宅]の比較表

市町村名概要担当課
熊本市住宅支援・転入者への「うぇるかむパスポート」配付事業
転入者の方に熊本市の歴史、文化施設等を無料で利用できる優待券を配付します。(対象施設)熊本城など17施設(有効期間)転入から1年間
 
八代市・定住支援金事業

公営住宅分譲地における定住支度金制度があり、八代市への定住化と地域の振興を図っています。(1分譲地あたり10万円)

http://www.city.yatsushiro.kumamoto.jp/list/list_view.phtml?catid=130108&arid=26848



・「八代産材利用促進事業」について

 詳しくはこちら↓

http://www.city.yatsushiro.kumamoto.jp/list/list_view.phtml?catid=140406&arid=41713
 
人吉市住宅リフォーム促進事業

市に登録している施工業者を使って市内の既存住宅をリフォームする場合に、工事費総額の4分の1(上限20万円)を補助します。
【問合せ】 市都市計画課 TEL0966-22-2111 内線2435


そのほかのメニューはこちら

http://hitoyoshi-life.jp/system/parenting/
 
荒尾市・荒尾市お試し暮らし体験住宅
荒尾市では、移住を検討している人を対象に、一定期間市内での生活を体験できる「お試し暮らし体験住宅」をご用意しています。
詳しくは下記から☆
http://www.city.arao.lg.jp/q/aview/518/5888.html

・荒尾市空家バンク
市ホームページで市内の空家情報を提供しています。詳しくは下記から☆
http://www.city.arao.lg.jp/q/aview/502/4331.html

・荒尾市老朽危険空家等除去促進事業補助金
老朽危険空家などの除去費用の一部を助成します。
詳しくは下記から☆
http://www.city.arao.lg.jp/q/aview/510/9650.html
荒尾市 政策企画課
玉名市住宅支援住宅取得補助金
玉名市の定住人口増加策として、移住・定住を検討する方の“背中を後押し”する定住促進補助事業を創設しました。この事業は3種類の補助金から構成されています。その一つに住宅取得補助金があり、本市に家を建てるか買うかして転入された方への補助制度です。

住宅リフォーム補助金
定住促進補助金の一つです。上記の住宅取得補助金の交付が決定した方が家をリフォームする際に利用できる補助制度です。

空き家バンク制度
市内にある空き家の活用と地域の活性化を目的としています。

詳しい情報はhttp://www.city.tamana.lg.jp/kikakukeiei/tiikishinko/iju/teijyu_2.htmlまで


宅地分譲事業「玉水(たまみず)ニュータウン」
夏目漱石が何度も訪れた“みかんと草枕の里”天水に広がる分譲地で、家庭菜園も楽しめる広い区画が人気です。残り1区画となっています。
(所在地 玉名市天水町部田見)
 
山鹿市住宅支援【宅地分譲のご案内(山鹿市かほく幸ヶ丘)】
 区画数:20区画(残り10区画)
 面  積:248.85㎡~567.22㎡
 ご契約の方全員に(1)~(4)の特典のうちひとつを進呈します
  (1)鹿北あやすぎ柱材50本 
  (2)伝統工芸品山鹿灯籠 
  (3)やまが温泉郷入浴券1年分 
  (4)やまが和牛1年分


【山鹿市産木材の家づくり推進事業】
 山鹿市内に山鹿市産木材を使用して新築・増築を行った方に対し、木材にかかる費用の一部補助を行うものです。市内はもちろん市外の方も、山鹿市内に新築、増築され住所を移されるのであれば補助対象となります。


【住宅用太陽光発電システム設置費補助金】
 地球温暖化の抑制及びエネルギーの安定供給の確保を図り、環境にやさしいまちづくりに寄与するため、市民の皆様による新エネルギーの利用を支援します。受付は先着順です。


【山鹿市空き家バンク制度】

 市内の空き家の売却、貸借を希望する所有者からの物件情報を定住希望者に提供し、UIJターン希望者や二地域居住者などの定住を促進し、地域の活性化を図ることを目的としています。


【山鹿市住宅リフォーム助成事業】

 市民の生活環境の向上と住宅耐震化の促進、定住促進並びに地域経済の活性化に寄与することを目的に、既存の住宅リフォーム登録業者を利用してリフォームを行う場合に、その費用の一部を助成します。
 
菊池市【空き家・空き地情報活用制度】通称:空き家バンク

 所有者が賃貸・売却する意思のある空き家・空き地情報を本市HPで公開しております。
 利用には、登録が必要で申込書と誓約書をHPからダウンロードし、必要事項を記入の上、菊池市集落・定住支援室までお送りください。

http://www.city.kikuchi.lg.jp/q/aview/353/1877.html


【定住促進空き家改修等補助制度】

 移住目的で、空き家バンクを利用し、購入又は賃貸した場合、最大100万円を上限に、改修費の3分の2を助成します。

【お問い合わせ先】
 菊池市役所 企画振興課
 集落・定住支援室
 TEL0968-25-7250


 
宇土市住宅支援
○ お問い合わせ先
  部 署:都市計画課 住宅管理係
  連絡先:0964-22-1111(内2326)
 
上天草市◆不動産物件情報の照会と案内
 不動産物件探しのお手伝いをします。上天草市内の不動産業者が所有する物件について、ご希望条件に合った物件がないか確認をし、物件をご案内します。
実際に現地へお越しいただいた際には、ご希望があれば同行し、環境や地域の様子を説明させていただきます。どうぞお気軽にご相談ください。
※不動産物件はこちらからもご確認いただけます。http://www.kamiamakusa-life.jp/housing/index.php

◆住宅取得助成金
 上天草市内に住宅を新築または購入した場合、住宅1物件につき20万円を助成します。※詳しくは下記をご確認ください。
http://www.kamiamakusa-life.jp/info/2016/09/post-45.html

◆住宅リフォーム等支援事業補助金
 住宅の増築、改築、補修等のリフォーム及び廃屋の解体にかかる対象経費について、予算の範囲内で補助対象工事総額の10分の1に相当する額(を20万円を上限に補助します。※詳しくは下記をご確認ください。
http://www.city.kamiamakusa.kumamoto.jp/q/aview/59/5356.html

◆住宅用省エネルギー設備設置費補助金
 自ら居住する住宅に以下の省エネルギー設備を設置する場合、予算の範囲内で設置費の一部を補助します。※詳しくは下記をご確認ください。
http://www.city.kamiamakusa.kumamoto.jp/q/aview/73/6735.html

・太陽光発電システム 1件当たり上限5万円
・家庭用リチウムイオン畜電システム(エネファーム) 1件当たり上限10万円
・定置用リチウムイオン畜電システム 1件当たり上限10万円
・エネルギー管理システム(HEMS) 1件当たり上限1万円
 
宇城市宇城市内の物件情報・不動産業者情報を掲載しています。宇城市企画部地域振興課地域振興係
阿蘇市住宅支援
・公営住宅事業
家賃が高いため住生活に困窮する低額所得者に対して、健康で文化的な生活を営むに足りる住宅を整備し、低廉な家賃で賃貸をすることにより、生活安定と社会福祉増進に寄与することを目的としている。

・特定公共賃貸住宅事業
特定公共賃貸住宅は、一般の公営住宅とは異なり、中堅所得者の入居を目的とした住宅事業である。
 
天草市住宅支援・空き家等情報バンク
市内に点在する空き家・空き地情報を天草市のホームページで公開しています。
詳しくは・・・
http://inaka.amakusa-web.jp/
 
玉東町住宅支援・定住促進事業
新築した者に対して、住宅建築奨励金500,000円支給します。定住奨励金として中学生以下の世帯員一人につき200,000円支給(町外者のみ)※ただし、購入してから2年以内に建てることが条件となります。また、町内建築組合で新築した場合、1坪当たり10,000円上限500,000円まで支給します。
 
南関町◇定住促進住宅事業
 定住の促進を図るため、定住促進住宅を設置
 家賃 1階・2階 3万5千円、3階 3万円、4階 2万8千円、5階 2万5千円

◆空き家バンク制度
 町内の空き家及び空き地等の売却、貸借を希望する所有者からの物件情報を
 定住希望者に提供
 町内に存する空き家・空き地の情報提供を行い、空き家等の有効活用を通して、
 定住人口の増加を図り、地域の活性化につなげていくことを目的としています。


◆定住住宅取得等補助金交付事業
 住宅を新築された方に50万円、中古住宅を購入された方に25万円、
 リフォームをされた方に工事費の20%の額補助
 町内事業者の利用で加算金(新築の場合50万円、中古住宅購入の場合
 25万円、リフォームの場合工事費の10%の額)有り
 (※住宅の取得またはリフォームに係る経費が100万円以上であること)

◇定住新築住宅固定資産補助金交付事業
 町内に新築住宅を取得し、居住される方の新築住宅に係る固定資産税相当額
 (上限5万円/年)を3年間補助

 
長洲町◆住宅リフォーム費用助成
 補助金額     リフォームに必要な費用の100分の10(上限10万円)
 交付対象     ・現在長洲町に住んでいて住民票が長洲にあること
            ・世帯全員が町税等を滞納していないこと
 交付対象住宅  町内の自らが居住する既存住宅
 交付対象工事  ・町内施工業者によるリフォーム工事であること
            ・リフォーム工事に必要な費用が20万円(消費税除く)以上
 申請方法     申請書は町ホームページからダウンロードできます。
            ※申請は工事着工前に行って下さい。
 問い合わせ    まちづくり課 TEL:0968‐78‐3219
 
和水町住宅支援●新築住宅に対する固定資産税の減免制度
  【対象】
    (1)平成20年4月1日以降に和水町内に建築された新築住宅
    (2)床面積50㎡以上280㎡以下の新築住宅
    (3)申請日現在、和水町に住所を有していること
    (4)その他
  【減免内容】
    対象床面積 床面積120㎡までの部分
    減 免 期 間 課税年度から3年間(一般住宅)
             課税年度から5年間(長期優良住宅)
    制度対象外 土地の固定資産税
 ※この事業は平成28年3月31日までに新築した住宅を対象とします。

  詳しい内容は、『おいでよ!和水に 住まいづくり応援プラン』まで



●住宅用地分譲事業
   久井原ニュータウン  全52区画  完売
   グリーンビレッジ平野 全11区画  完売
 
大津町住宅支援・住宅用太陽光発電システム設置費補助
住宅に新たに発電システムを設置する者に対し、1世帯につき1回限り補助金を交付します。
 大津町で製造された太陽光発電システム 1キロワットあたり60,000円を補助
 上記以外                     1キロワットあたり30,000円を補助
                         (上限あり くわしくはお尋ねください。)

・雨水浸透ます設置補助
環境保全と災害防止を目的とした家庭用雨水浸透ますの設置の助成を行います。
 1基当たり補助基本額16,000円の3分の2を補助
 
小国町 
産山村住宅支援・ふるさと住宅建設事業
産山村での定住促進を目的に、ふるさと住宅(村営住宅)を年度計画で建設している。(53戸建設済み)
 
西原村 
南阿蘇村・空き家・空き地情報提供
村内の空き家・空き地情報の提供を随時行っています。
南阿蘇村役場 企画観光課
益城町 
甲佐町甲佐町役場 総務課 文書管財係
甲佐町 
山都町住宅支援・住宅用太陽光発電システム設置費補助金
・住宅用太陽熱利用システム設置費補助金
・生ごみ処理機設置事業
 
氷川町(1) 町営住宅 
町が管理する物件といえば町営住宅。氷川町には3箇所に町営住宅を整備しています。また有佐駅の近くには、バリアフリー設計、オール電化の特定公共賃貸住宅もあります。それぞれに入居条件が異なりますので、詳しくは町のホームページをご覧下さい。
    http://www.hikawacyou.hinokuni-net.jp/kihon/pub/default.aspx?c_id=29
 
(2) 空き家バンク
平成26年度から空き家バンク事業を開始しております。町にある活用できる空き家を、町内の空き家をお探しの方に紹介する仕組みです。
登録物件は随時更新していきますので、町のホームページをこまめにご確認下さい。
   http://www.hikawacyou.hinokuni-net.jp/ijuu/

(3) 住宅に関する補助事業
町内に住民登録をし、かつ居住する人が所有する住宅を町内の登録業者でリフォーム工事を行った場合、工事費の20%の補助を行う住宅リフォーム補助事業、太陽光発電等の設置に対する住宅用新エネルギー導入促進事業など住宅に関する補助制度も充実しています。
 
芦北町芦北町木造住宅建築支援事業

概 要:町産材を構造材の80%以上使用し、なおかつ町内の建設業者及び製材所を活用し住宅を建築したものに対して助成します。
【補助額(上限)】 新築200万円、増築50万円
【補助率等】 25,000円/3.3㎡(~40坪)10,000円/3.3㎡(40坪を超過した分)

※その他の制度についてはこちらまで
http://ashikita-portal.com/iju_shien
 
津奈木町住宅支援○さくら団地分譲事業
 役場庁舎裏に造成した個人向け住宅用地「さくら団地」の分譲
○津奈木町定住促進補助金
 住宅を新築する者等に対し、50万円を上限に補助金を交付
 
多良木町住宅支援・多良木町空家・貸家等情報提供支援事業(田舎暮らし促進事業)
町内で空家等を売りたい・貨したい人から情報を受け、田舎暮らし希望者にその情報を提供し、空家等所有者と移住希望者の橋渡しを町が行っています。
http://www.town.taragi.lg.jp/q/aview/148/1980.html
http://www.town.taragi.lg.jp/q/aview/148/3270.html
 
湯前町◆水洗便所改造・新設工事補助金
 湯前町特定環境保全公共下水道処理区域内において、既設の汲み取り便所等を水洗便所に改造しようとする方、又は下水を排除する排水設備を設置する方に対し、予算の範囲内において助成金を交付します。

◆地域産材需要促進事業補助金
 町内に住所を有する方及び木造住宅等を建築後町内に住所を有する方が、構造材に木材を用いて建築した住宅、倉庫、車庫等を建築した場合に補助金を交付します。

◆空き家バンク
 町内にある空き家の所有者等と空き家利用希望者の登録を通して両者の紹介等を行います。
 
水上村空き家バンクhttp://www.vill.mizukami.lg.jp/index.php?type=article&mode=articleView&articleid=1279&categoryid=8 
相良村住宅支援・相良村空き家情報システム
村内にある空き家情報をホームページにより情報提供しています。
 
五木村住宅支援・新築祝い金
・増改築祝い金
・Uターン助成金
・Iターン助成金
・村営住宅入居者定住奨励金
・(新)U・Iターン者向け空き家活用住宅
五木村 ふるさと振興課
山江村ふるさと山江村定住奨励記念品贈呈事業
山江村に住宅を建設又は購入し、永住する意思がある転入者に記念品を贈呈。
 
球磨村住宅支援・定住促進住宅団地
宅地一坪あたり一ヶ月100円で貸付。(貸付期間は賃貸借契約を締結した日から30年を経過する日まで)
 
苓北町住宅支援・空き家情報の提供
 町内の空き家情報の提供を随時行っています。
・やさしいまちづくり住宅改造助成
 在宅での自立支援、寝たきり防止及び介護者の負担軽減を図ることを目的とし
 て、住宅改造に必要な経費を助成します。詳細はこちら。
・住宅建設補助金
 町が分譲する宅地に住宅を新築する方などを対象として、最高60万円の補助金
 制度があります。詳細はこちら。
 
UIJターン相談員暮らし体験移住関連イベント情報住宅仕事
祝い金等子育て支援健康・福祉支援くらし・交通その他
 戻る ホーム