地域及び市町村情報

   ホーム  >  地域及び市町村情報  >  宇土市の詳細情報

 


宇土市の詳細情報

最終更新日 [2011年3月15日]  

宇土市   
 宇土市は、熊本県内の主要道路や鉄道が集中しており、通勤や通学、買い物、余暇活動などの日常生活において交通の利便性が高い住みやすい都市です。海苔やアサリ等の海産物、デコポン・ネーブルなどの農産物に加え、轟水源や御輿来海岸など、優れた自然に囲まれた抜群の生活環境となっています。また、宇土城跡や網田焼窯跡に代表される歴史的な文化遺産が数多く点在しており、名水名月合同茶会や西岡神社大祭など季節ごとのイベントも充実しています。

問い合わせ窓口

担当部署

企画課企画政策係

所在地

熊本県宇土市浦田町51

電話番号

0964‐22‐1111(内線2221)

Eメール

kikaku01@city.uto.kumamoto.jp

担当窓口URL

http://www.city.uto.kumamoto.jp/

担当者からのメッセージ

 宇土市は,平成23年1月17日にホームページを刷新しました。

 観光や子育ての専用ページを設けて情報を充実させ,5ヵ国語に対応しています。

 「観光」では市内の観光名所の説明や地図を閲覧できるほか,物産品や宿泊施設も掲載しており,イベントカレンダーも付いています。観光スポット「御輿来(おこしき)海岸」の毎日の干潮と日の入り時刻一覧も載せており,特にきれいに見られる時間帯を黄色で枠組みしています。

 「子育て」では,関係各所の情報を集約しており,各種手続きや届け出の仕方,問い合わせ先,催し物など子どもにかかるすべてのことが分かるように努めています。

 このほか,祭りやイベントなどが見られる「うと動画ch」や市内の文化財を検索・閲覧できる「市デジタルミュージアム」も設けています。

 さらに,市立の10小中学校のホームページも統一し,刷新しましたので,よりタイムリーな情報を提供できるようになりました。

交通アクセス

 宇土市は,熊本県のほぼ中央部,熊本平野の南縁で有明海と八代海(不知火海)を二分する宇土半島の基部に位置し,半島のほぼ北半分を占めています。

 市域は東西24.8キロメートル,南北7.6キロメートルと東西方向に細長く,総面積は74.20平方キロメートルです。北に熊本市,東に旧城南町(平成223月に熊本市と合併),南に宇城市とそれぞれ隣接しています。

 九州を南北に縦貫する国道3号線及び,ほぼそれに沿って走るJR鹿児島本線,宇土半島を東西にのびる国道57号線及びJR三角線の分岐点にあたり,県内における交通の要衝となっています。

 中心市街地はJR宇土駅の西南側一帯に広がっており,熊本市中心部から車で南へ約20分,九州自動車道松橋インターから北西へ約10分の距離です。

 

【鉄道によるアクセス】
・JR熊本駅 ~ JR宇土駅まで 約12分

・JR博多駅 ~ JR宇土駅まで 約50分
【自動車によるアクセス】

・熊本市 ~ 市街地まで 約20分

・阿蘇くまもと空港 ~ 市街地まで 約40分
・九州自動車道松橋IC ~ 市街地まで 約10分

移住・定住支援

UJIターン相談窓口  

○ お問い合わせ先

  部 署:企画課 企画政策係

  連絡先:0964-22-1111(内2221)

移住・定住支援制度

結婚祝い金   ※特にありません 
子育て支援  

 宇土市では,子育てしやすいまちづくりを目指して,子育て家庭における経済的な負担を少しでも軽減し,きめ細やかな子育てニーズに対応するため,様々な助成制度や保育サービス事業を実施しております。

 制度内容,その他ご不明な点がございましたら,お気軽に子育て支援課(TEL0964-22-1111)までお問い合わせください。

 

◆ 子どもが生まれたら

 

○ 子ども手当

  子どもを養育する保護者に対し,支給される手当です。

  ・対象となる子ども:中学3年生まで

   (15歳になった最初の3月31日まで)

  ・手当月額:一人あたり13,000円

 

○ 乳幼児医療費助成

  就学前児童を養育する家庭に対し,児童の保険診療による医療費の 

 助成を行ます。

  ・助成額:保険診療分を全額助成

 

○ こども医療費助成(宇土市市独自)

  小学校1年生から3年生までの児童(6歳になった最初の4月1日から 

  9歳にな最初の3月31日まで)を養育する家庭に対し,児童の保 

 険診療による医療費の助成を行います。

  ・助成額:保険診療分から自己負担限度額を控除した額

  ※自己負担限度額

 (1)入院外:医療機関ごと(総合病院は診療科ごと)1,000円/月

 (2)入院 :医療機関ごと2,000円/月

 

○ 新生児指定ごみ袋支給事業(市独自)

  新生児を養育している家庭に対し,指定ごみ袋を支給します。

  ・対象児童:新生児(出生児の翌月から6カ月以内)

  ・支給枚数:可燃ごみ指定袋(中袋)100枚

 

◆ 子どもを預けたいとき

 

○ 通常保育事業

  保護者の就労や病気等の理由により,家庭での保育が困難な児童

 保護者に代わり保育する事業です。

  ・実施保育所:市内認可12保育所

  ・保育料:市保育料基準額表に基づく

 

○ 延長保育事業

  通常の保育時間を延長して保育する事業です。

  ・実施保育所:市内認可12保育所

 

○ 一時預かり(保育)事業

  一時的に家庭での保育が困難な児童を保育する事業です。

  ・実施保育所:市内認可9保育所

  ・利用日数:15日程度/月

  ・利用料:1,500円程度/日

 

○ 休日保育事業

  日曜・祝日に家庭での保育が困難な児童を保育する事業です。

  ・実施保育所:宇土エンゼル保育園

  ・利用料:1,500円/日

 

○ 放課後児童対策事業(児童クラブ)

  小学校低学年児童等を対象に専用の施設で預かる事業です。

  ・実施施設:各小学校区内の10施設で実施

  ・利用料:5,000円/月(8月分は10,000円),別途年会費あり

 

◆ その他の子育て支援サービス

 

○ ファミリーサポートセンター事業

  育児の援助を受けたい方(依頼会員)と援助を行いたい方(協力

 会員)の会員組織に寄る相互援助事業です。

  ・援助内容:保育園・幼稚園等の送迎や帰宅後の預かり,冠婚葬

        祭や買い物等の外出の際の預かりなど

  ・利用料:平日:7時~20時600円/時,左記以外の時間700円/時

   ・土日祝:700円/時

 

○ 産後ママサポート事業(市独自)

  出産後,体調不良などの理由により,家事や育児を行うことが困

 難な家庭等に対し,産後支援ヘルパーを派遣する事業です。

  ・対象者:(1)出産後3カ月以内で,体調不良等にもかかわらず日中

        家族等の援助がなく,家事や育児が困難な方

       (2)多胎児を出産して1年以内の方

  ・支援内容:(1)家事サービス(食事準備,洗濯,掃除等),授乳

        (2)育児サービス(おむつ交換,沐浴等)

  ・利用料金:2時間以内990円(1時間延長の場合は495円加算)

 

○ 病児病後児保育事業

  病気の治療中または病気の回復期の児童で,集団保育や家庭での

 保育が困難な場合に,専用の施設で一時的に保育する事業です。

 

○ 子育て支援拠点事業

  育児相談や遊びの広場,親同士の交流の場を提供し,育児支援を

 行う事業です。

 ・実施施設:(1)つどいの広場「サンサン」(児童センター内)

       (2)子育て集いの広場緑川(緑川保育園)

       (3)子育て支援センターひまわり(ひかり保育園)

       (4)子育て支援センターはなぞの(はなぞの保育園)

 

◆ ひとり親家庭になったら

 

○ 児童扶養手当(所得制限あり)

  離婚・死別などの理由により,母子・父子家庭の母等が児童を養 

 育する場合に支給される手当です。

  ・対象児童:18歳になった最初の3月31日まで

  ・手当月額(全額支給の場合)

   1子41,720円,2子5,000円加算,3子以降3,000円加算

 

○ ひとり親家庭等医療費助成(所得制限あり)

  母子・父子家庭等(ひとり親家庭等)の母又は父及び児童の保険

 診療による医療費の助成を行います。

  ・対象者:母又は父(児童が20歳になる誕生日まで)及び児童(18

       歳になった最初の3月31日まで)

  ・助成額:保険診療分の2/3助成

 

○ ひとり親家庭児童入学祝金(市独自)

  新小学1年生の入学児童を養育する母子家庭・父子家庭等(ひとり

 親家庭等)に対して,支給されるお祝い金です。

  ・対象児童:3月1日現在,本市に住所を有し,翌年度小学校入学

   を迎える児童

  ・祝金額:20,000円/人

 

◆ その他の手当

 

○ 特別児童扶養手当

  心身障がい児を養育する家庭に対して,支給される手当です。

  ・対象児童:20歳の誕生日まで

  ・手当月額:特児1級50,750円,特児2級33,800円

住宅支援   

○ お問い合わせ先

  部 署:都市計画課 住宅管理係

  連絡先:0964-22-1111(内2326)

就労・就農支援  

○ 就労:宇土市地域職業相談室(ハローワーク宇城)

  業務内容:(1)求人情報の検索

       (2)職業相談・職業紹介を行います。

  場  所:勤労青少年ホーム2階(宇土市役所裏)

  業務時間:8時30分~17時00分(土・日・祝日・年末年始は休み)

  連 絡 先:0964-26-1003

 

○ 就農:お問い合わせ先

  部 署:農林水産課 農林水産係

  連絡先:0964-22-1111(内2314)

体験サポート

長期滞在   ※特にありません
体験モニターツアー  

○ お問い合わせ先

  部 署:商工観光課 観光物産係

  連絡先:0964-22-1111(内2326)

くらし・安全

学校・教育施設  

保育園:私立12園

幼稚園:公立2園

小学校:公立7校

中学校:公立4校

高等学校:(市内)公立1校、(学区内)公立13校

病院・介護施設  

内 科:14施設

小児科:4施設

外 科:4施設

歯 科:14施設

その他:8施設

特別養護老人ホーム:1施設

老人保健施設:2施設

その他

その他の施策  

宇土市の各種施策については,市ホームページをご覧ください。

http://www.city.uto.kumamoto.jp/

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム