地域及び市町村情報

   ホーム  >  地域及び市町村情報  >  玉名市の詳細情報

 


玉名市の詳細情報

最終更新日 [2011年5月17日]  

玉名市   

 玉名市は、有明海、菊池川、小岱山および金峰山系の山々などの豊かな自然や数多くの歴史的資源に恵まれた地域です。これらの資源の恩恵を受け、有明海では海苔養殖やアサリ漁が、丘陵地や平地ではイチゴ、トマトの生産が全国トップクラスでみかんの栽培も行われており、古くから玉名温泉や小天温泉など温泉地としても栄えてきました。高瀬裏川のしょうぶまつりや納涼花火大会など、季節ごとのイベントも盛んです。

 また、玉名市は熊本都市圏と福岡都市圏の中央に位置し、JR鹿児島本線や九州縦貫自動車道、有明フェリーなど、交通の便に恵まれた地域でもあります。平成23年3月12日には、九州新幹線新玉名駅の開業でますます便利になるなど、今後の発展が大いに期待される地域です。

 
問い合わせ窓口 

担当部署

地域振興課

所在地

熊本県玉名市繁根木163番地

電話番号

0968‐75‐1421

Eメール

chiikishinko@city.tamana.lg.jp 

担当窓口URL

http://www.city.tamana.lg.jp/chiikishinko/iju/teijyu_2.html 

担当者からのメッセージ

九州新幹線新玉名駅の開業により、まちの魅力がますますアップ。

都会ではないが田舎すぎないまちです。おためし暮らし事業も行っていますので、ぜひ一度お越しください!

交通アクセス

【鉄道によるアクセス】
・JR新大阪駅~(九州新幹線)最速3時間15分~JR新玉名駅

・JR博多駅~(九州新幹線)最速32分~JR新玉名駅

・JR熊本駅~(鹿児島本線)普通30分~JR玉名駅
【自動車によるアクセス】
・九州自動車道菊水IC~県道16号を南へ15分

移住・定住支援

UJIターン相談窓口  

玉名市役所 地域振興課

 

玉名暮らしのあらゆる相談に、親身になってサポートします。

移住・定住支援制度

結婚祝い金  
子育て支援  

乳幼児医療費助成事業

国民健康保険又は社会保険等の被扶養者で、市内に住所を有する0歳から中学校就学前の12歳までの子どもの通院・入院費を全額助成します。

(ただし、医療保険より一部負担還元金及び家族療養付加金又は公的制度による災害共済給付等があるときはその額を差し引いた額)

住宅支援
 
 

住宅取得補助金 NEW!

玉名市の定住人口増加策として、移住・定住を検討する方の“背中を後押し”する定住促進補助事業を創設しました。この事業は3種類の補助金から構成されています。その一つに住宅取得補助金があり、本市に家を建てるか買うかして転入された方への補助制度です。詳しい内容はこちら

 

住宅リフォーム補助金 NEW!

定住促進補助金の一つです。上記の住宅取得補助金の交付が決定した方が家をリフォームする際に利用できる補助制度です。詳しい内容はこちら

 

空き家バンク制度       空き家情報はこちら

市内にある空き家の活用と地域の活性化を目的としています。

 

宅地分譲事業「玉水(たまみず)ニュータウン」

夏目漱石が何度も訪れた“みかんと草枕の里”天水に広がる分譲地で、家庭菜園も楽しめる広い区画が人気です。残り1区画となっています。

(所在地  玉名市天水町部田見)

就労・就農支援  

新規就農支援総合対策事業(JA農業インターン制度支援事業)

熊本県JAグループにおける「担い手育成対策」の一環として、就農希望者に対し11ヶ月間、実習・研修を実施する農家等(研修受入農業者)へ農業研修生として、農家等での実践的な栽培技術や農業経営を研修するものです。研修に係る手当てとして、月額13万円程度が付与されます。

 

認定就農者制度

これから就農しようとする方や農業法人等への就職を目指す方がいつ、どこで、どの様な農業を始めるのかを、就農計画書に記載してもらい、その就農目標が達成できるように、農業普及指導課や市町村からの指導が受けられます。

 

農業担い手規模拡大事業

賃借権の設定を受けた認定農業者、及び当該認定農業者と賃借権の設定をした者に対し、助成金の交付を行い、農地の集積を図り、生産性の高い農業構造の確立を図っています。

体験サポート

長期滞在  

おためし暮らし事業  施設情報はこちら

玉名市外在住者で、玉名市への移住に興味がある方が対象です。生活用品がそろっているので、かばん一つで来られてもすぐに玉名暮らしを体験できます。

体験モニターツアー  

くらし・安全

学校・教育施設  

(市内)

保育園:公立10園、私立10園

幼稚園:私立6園

小学校:公立21校

中学校:公立6校

高等学校:公立3校、私立2校

大学:私立1校

 

(学区内)

高等学校:公立2校、私立1校

病院・介護施設  

内科:40施設、小児科:18施設、外科:12施設、歯科:32施設、その他:104施設、

総合病院:2施設

 

特別養護老人ホーム:5施設、老人保健施設:5施設、療養型医療施設:2施設

その他

その他の施策  

新幹線通勤定期券購入補助金 NEW!

定住促進補助金の一つです。上記の住宅取得補助金の交付が決定した方が、新幹線の通勤定期券を購入された際に利用できる補助制度です。詳しい内容はこちら

 

福祉バス運行事業

路線バスが運行されていない地域において、無料で利用できる福祉バスを運行することにより、高齢者の交通手段の確保を図り、高齢者の社会参加を推進することを目的としています。

 

外出支援サービス事業

身体上の疾病や障害等が原因又は低所得のため、一般の交通機関を利用することが困難な高齢者に対し、医療機関や公共施設への送迎を行っています。車いすやストレッチャーが対応できるリフト車は14台備えています。

(市内片道1回300円、市外片道1回600円、月片道4回まで)

 

緊急通報体制等整備事業

高齢者の方でもごく簡単な操作で緊急事態を自動的に受信センター(有明消防組合本部)に通報できる装置を、おおむね65歳以上のひとり暮らしの方や、高齢者のみの世帯に貸与しています。

(機器の貸与代、設置費および利用料は無料。ただし、通話代、ランニングコストは利用者負担。)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム